青葉区版

2015年7月の記事一覧

  • 躍動ある書で、全国大会に

    躍動ある書で、全国大会に 教育

    市ケ尾高校・加賀さん

     各都道府県代表の高校生による芸術文化活動の祭典「全国高等学校総合文化祭」の書道部門に市ケ尾高校書道部の加賀千晴さん(3年)の作品が出展されている。昨...(続きを読む)

  • 桜台店主がライブ企画

    桜台店主がライブ企画 文化

    佐々木さんが弾き語り

     青葉区でも活動するシンガーソングライターの佐々木優太さん(31)のライブが、7月14日に青葉台のステーキ店「グリルC」で開催された。 ...(続きを読む)

  • 8月5日は「丑の日」有吉のうなぎ弁当を

    8月5日は「丑の日」有吉のうなぎ弁当を

     夏バテ気味の体に、栄養満点のうなぎはいかが。もみの木台の懐石料理有吉では、土用の丑の日に人気の夏の名物「うなぎ弁当」の注文が殺到している。...(続きを読む)

  • 「糖尿病」自覚症状なく進行も

    あざみ野坂の上クリニック

    「糖尿病」自覚症状なく進行も

    早期発見で合併症予防へ

     現代病とも言われる糖尿病の症状について、「あざみ野坂の上クリニック」などを手がける武田浩理事長に聞いた。「糖尿病の初期段階は、検診等で『尿に糖が出ている』『血...(続きを読む)

  • 命の鼓動を擬似体験

    市ケ尾高生

    命の鼓動を擬似体験 教育

    北里大生が講座

     胎動を擬似体験し、妊婦や胎児をイメージしてもらおうと、北里大学の学生10人が7月15日、「生命の誕生」講座を神奈川県立市ケ尾高校で実施した。...(続きを読む)

  • 岩手・オガールプロジェクト

    民間資金でまちづくり

    岩手・オガールプロジェクト

    横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

     先日、所属する温暖化対策・環境創造・資源循環委員会で、岩手県紫波町の視察を行いました。 紫波町は「オガールプロジェクト」という公民連携...(続きを読む)

  • 軒先でBGM生演奏

    青葉台飲食店

    軒先でBGM生演奏 文化

    店主らの発案で実現

     「街のBGMプロジェクト」と題し7月2日、青葉台の3店舗の軒先でミュージシャンが生演奏を行った。 ラーメン店「246亭」の島村清弘さん...(続きを読む)

  • 「魅せる珈琲マシン」が人気

    「魅せる珈琲マシン」が人気

    (株)アペックスの先進トータルコーヒーシステム

     熟練バリスタが淹れたようなコーヒーがお店で提供できる―。カップ式自動販売機の設置、運営で定評のあるアペックスのコーヒーマシン「エム―ワンカフェコーヒーシステム...(続きを読む)

  • 世田谷信金に感謝状

    青葉署

    世田谷信金に感謝状 社会

    振り込め詐欺を防止

     振り込め詐欺被害を防止したとして世田谷信用金庫青葉台支店で6月29日、青葉警察署(渡邊宏署長)が同店に感謝状を贈呈した。 詐欺の発覚は...(続きを読む)

  • 世代超え未来語る

    世代超え未来語る 政治

    6日に討論会、参加者募集

     18歳の選挙権実現を掲げて活動してきた高校生主体の団体「ティーンズ・ライツ・ムーブメント」(TRM)が8月6日(木)、世代を超えて未来について語り合う討論会を...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ダブルケアを考える

ダブルケアを考える

すすき野ケアプラで講座

4月20日~4月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/