青葉区版 掲載号:2017年8月10日号
  • googleplus
  • LINE

朝から健康づくり

社会

柿の木台でラジオ体操

手を広げ元気に体操=提供同会
手を広げ元気に体操=提供同会
 柿の木台町内会(梅木清会長)主催のラジオ体操が、7月21日から31日まで柿の木台第一公園で行われた。

 子どもたちや地域住民の健康づくりを目的に2015年から実施。同町内会のほか老人会や子ども会等が協力し、町内一体となって取り組んでいる。毎朝午前6時30分から行うため、近隣住民へ理解の呼びかけをするなど、騒音対策にも配慮。住民からのクレームもないという。

 期間中は連日、小学生約100人と大人約70人が参加し、早朝から体を動かした。体操の指導は、桐蔭横浜大学野球部員が担当。体操後の時間には、もえぎ野地域ケアプラザが地域活動を啓発する紙芝居や盆踊りの練習も行われた。梅木会長は「近隣のみなさんにも理解されて実施できた。子どもたちからもよかったという声があり、今後も続けていきたい」と話している。

関連記事powered by weblio


青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

漫画家のトークライブ

漫画家のトークライブ

「岡崎に捧ぐ」山本さほさん

11月25日~11月25日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク