青葉区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

シリーズ【7】 大腸内視鏡検査でポリープが見つかったら… 取材協力/小西一男院長に聞く

 日本で増加傾向にある大腸癌。年間5万人弱が亡くなり、部位別死亡原因の第3位、女性では第1位だ。

 「40歳過ぎたら大腸内視鏡検査を」と呼びかける声も多く聞くが、実際のところ、どんな検査で異常が見つかった場合、その後はどう対処すれば良いのか。鷺沼駅「こにしクリニック」の小西一男院長に聞いた。

 「大腸内視鏡検査は、直接大腸の粘膜を観察することで、大腸癌はもとより大腸ポリープや前癌病変の早期発見のために重要な役割を果たしています」と小西院長。

ポリープは日帰り手術も可能

 大腸内視鏡検査で「ポリープが見つかった」と言われたことがある人も多いのでは。実は、大腸癌は腺腫性ポリープの一部が癌化し、徐々に大きくなり、癌に至るものと考えられている。ポリープの切除は大腸癌の発生・死亡抑制に効果的だという臨床試験結果もある。

 小西院長は「検査でポリープが発見された場合、2cm程度までのものならそのまま切除し、日帰りでの手術が可能です」と話す。

 また、同院の大腸内視鏡検査は、鎮静剤を使用して緊張を和らげ、腸管を膨らませる際に炭酸ガスを用いることでお腹の張りを軽減する。また、ポリープを100倍近くに拡大観察できる拡大内視鏡や画像強調処理を用いて精度の高い検査を実践している。

内科・消化器内科・胃腸内科 こにしクリニック

神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-3-13 鷺沼東急アパート1階

TEL:044-888-0015

http://konishi-gastro.jp

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

クリスマスに輝きを

青葉台フォーラム

クリスマスに輝きを

12月14日号

シュトーレンが登場

不動産のプロが疑問を解決

徹底管理の上質ワインを

矯正治療で噛む力をコントロール

大切な自分の歯を守るために

矯正治療で噛む力をコントロール

12月7日号

受験通して本当の「学び」指導

創立3周年イベント開催!

12/22(金)~24(日) お試し鍼灸・Butch試食会など盛りだくさん!

http://www.momo.yokohama

<PR>

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ひみつきち」で集いを

「ひみつきち」で集いを

L&Lが交流の場づくり

12月3日~12月23日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ワイン知ろう&楽しもう

    青山 敦子 アカデミー・デュ・ヴァン講師

    ワイン知ろう&楽しもう

    第16回「ワインの顔色を見てあげましょう」

    12月7日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク