緑区版 掲載号:2012年7月12日号

いぶき野メッツ

創部35年目で初優勝 スポーツ

緑区春季少年野球大会で

春季大会初優勝を果たしたいぶき野メッツナイン
春季大会初優勝を果たしたいぶき野メッツナイン

 緑区少年野球連盟主催の「第74回春季少年野球大会」がこのほど全日程を終了し、Aクラスではいぶき野メッツが創部35年目にして春季大会初優勝を飾った。1日には閉会式が行われ、同チームに優勝旗などが贈られた。

 6年生を中心としたAクラスは20チームを4ブロックに分け各1位が決勝トーナメントに進出。いぶき野メッツはリーグ戦を全勝で突破し準決勝で鴨居ファイターズと対戦。4対2で勝利し、決勝は竹山レッドソックスを11対9で破った。

 野口健監督は「『全員全力野球』をモットーに、この大会での優勝を目標に頑張ってきた。チームが団結し、戦うことができた」と喜びを話した。

 いぶき野メッツは下長津田自治会のチームとして昭和53年に創部。結成当時は弱小で、練習試合を組んでもらえないこともあったという。現在は、いぶき野小学校児童を中心に42人が在籍。主にいぶき野小学校で練習している。今大会の優勝でメッツは8月開催の県大会に出場する。

 「これまで支えて下さった方々に感謝するとともに、県大会では緑区代表として1試合でも多く勝ちたい」と野口監督は大会に向けて意気込みを話す。

 なお、第74回の5年生以下大会、ティーボール大会はともにDMファイターズが優勝した。
 

緑区版のトップニュース最新6件

団地再生で共同事業体

横浜市とURなど5者

団地再生で共同事業体

1月19日号

子ども会復活へ 住民奔走

鴨居2丁目

子ども会復活へ 住民奔走

1月19日号

長島氏が出馬を表明

横浜市長選

長島氏が出馬を表明

1月12日号

防災拠点看板、更新進む

観光ツアー  1000通り準備

黒岩知事インタビュー

観光ツアー 1000通り準備

1月5日号

「次世代に向け施策加速」

新春区長インタビュー

「次世代に向け施策加速」

1月5日号

関連記事(ベータ版)

緑区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/