緑区版 掲載号:2017年9月7日号
  • googleplus
  • LINE

ベイジュニア、連覇へ始動16選手が結団式

スポーツ

ガッツポーズする選手とスタッフ
ガッツポーズする選手とスタッフ
 県内外の小学6年生で結成される横浜DeNAベイスターズジュニアチームのメンバーがこのほど決定し、8月24日に横浜スタジアムで結団式が開かれた。

 同チームはプロ野球12球団のジュニアチームが集結する「NPB12球団ジュニアトーナメント」出場のために毎年結成。昨年、ベイスターズジュニアは同大会初優勝を飾っている。

 今年は800人を超える球児が選考会に臨み、横浜市内の少年野球チームに所属する3選手を含む、16人が選ばれた。

 結団式にはジュニアチームを率いる川村丈夫監督、プロチームのアレックス・ラミレス監督らが出席。大和市出身の川村監督は「連覇に向けてチャレンジしたい」と力強く宣言した。

 野毛オールスターズ=中区=の小川大地君は「12球団の中で一番良いピッチャーになりたい」と抱負を語った。

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域あげて音楽の祭典

地域あげて音楽の祭典

長津田音祭り、今年も

12月3日~12月3日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク