港北区版 掲載号:2017年4月13日号

地元密着の奉仕活動を 社会

赤十字が参加呼びかけ

ハンドケアで心に癒しを
ハンドケアで心に癒しを
 日本赤十字社神奈川県支部がボランティア(奉仕団)の参加者を募集している。空いた時間や特技を活かし、「自分のできる範囲で社会の役に立てる」と、全国で約128万人が参加している。

 活動には地域ごとに組織される「地域赤十字奉仕団」、社会人や学生による「青年赤十字奉仕団」、専門技術を持つ人たちで構成される「特殊赤十字奉仕団」がある。同支部では「献血広報や視覚障害者への支援、イベントでの救護、裁縫等の特技を活かした奉仕など幅広い活動があります。是非一歩を踏み出して地域に根差したボランティア活動をしてみませんか」と呼びかけている。

 問い合わせは同支部【電話】045・681・2123へ。

関連記事powered by weblio


空いた時間を公文式で有効活用

4月にできたばかりの教室 30~40代のスタッフが活躍中

https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1755590001/index.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

9/26家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク