港北区版 掲載号:2017年9月7日号
  • googleplus
  • LINE

洪水ハザードマップ作成市内6区、対象世帯に配布

社会

新洪水ハザードマップ
新洪水ハザードマップ
 2015年の水防法改正に伴い、鶴見川水系・多摩川水系の洪水浸水想定区域の一部が改訂された。これにあわせ、横浜市は新たに洪水ハザードマップを作成し、浸水が想定される地域の世帯と事業所に配布している。

 洪水ハザードマップは、A1版両面印刷。河川が氾濫した場合の洪水浸水想定区域や浸水深、氾濫時の危険箇所、避難場所などを表示。情報の入手方法や避難時の心得、日頃の心得などについて学習できる情報も掲載している。

 新マップでは、これまでの計画規模の降雨に加え、想定し得る最大規模の降雨により河川が氾濫した場合の洪水浸水想定区域を掲載。最新の地形データを反映させ、新たに家屋倒壊等氾濫想定区域を加えた。

 配布したのは、港北区(約12万6500)、鶴見区(約9万8000)、都筑区(1万7000)、緑区(1万6400)、青葉区(1万300)、神奈川区(2600)の計約27万世帯事業所。洪水ハザードマップは市ホームページで閲覧できるほか、区役所窓口でも入手可能となっている。

ドコモでらくらくスマホ教室

スマホを持ってみたい人向けの参加無料の教室。メーカー専属の講師がやさしく解説

https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/search/shop.html?id=0300307109200

新発表!Aura横浜羽沢 

建築条件付き宅地分譲 新駅羽沢駅(相鉄・JR直通線)徒歩6分 

http://www.hama2way.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

セン南に輸入車専門店がオープン

豊富な品揃えで高品質な外車を提案してくれる

https://lopecity.jp/

篠原教会クリスマスコンサート 

12月9日14時開演 妙蓮寺5分 プロソプラノ歌手のクリスマスメドレーを

http://shinohara-church.main.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡倉天心 最新の研究から

岡倉天心 最新の研究から

11月25日 公開講演会

11月25日~11月25日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク