港北区版 掲載号:2017年9月7日号

タンゴのコンサート 文化

17日 大倉山記念館ホール

 大倉山ジェイフルコンサート「タンゴ・タンゴ・タンゴ」が9月17日(日)に大倉山記念館ホールで行われる。同コンサート実行委員会主催。

 当日は、横浜市出身アーティストで日本初の音楽大学バンドネオン講師を務める平田耕治氏のほか、世界的に有名なイルマ・コスタンソに師事し、アルゼンチンやスペインなどで数々の賞を受賞したアリエル・ロペス・サルディーバル氏が出演。古典タンゴからピアソラ、映画音楽までを演奏する。ゲストに成原奏さん、永易理恵さんを迎える。

 演目は、時計(ロベルト・カントラール)やタンゲーラ(マリアーノ・モーレス)など。

 午後2時開演(1時半受付開始)。料金は、大人2000円、小中学生1000円。

 全席自由席で予約優先。予約に関しては専用【電話】【携帯電話】080・8424・5108まで。

関連記事powered by weblio


空いた時間を公文式で有効活用

4月にできたばかりの教室 30~40代のスタッフが活躍中

https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1755590001/index.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

9/26家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク