港北区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

守る会日限(ひぎり)地蔵の歴史伝える地元の園児や児童に

文化

日限地蔵の前で説明に耳を傾ける尚花愛児園園児や綱島小児童(写真上)。9月には長福寺幼稚園園児を対象にした講話が行われた(写真下)
日限地蔵の前で説明に耳を傾ける尚花愛児園園児や綱島小児童(写真上)。9月には長福寺幼稚園園児を対象にした講話が行われた(写真下)
 綱島西口商店会に祀られている「日限地蔵」のいわれや歴史を地域の子どもたちに伝えようと、「お地蔵さまを守る会」は、地蔵の前に地元の園児や児童を招き、講話を行った。

 日限地蔵の祠は今年7月、地域住民が発起人となって新調された。近くに住む上島睦子さんが工事費を寄付したことで実現。その後は綱島西口商店会(笈川宜久会長)と綱島西口商栄会(猿渡功会長)が管理している。

 10月24日の講話は、横浜市立綱島小学校の3年生児童102人と尚花愛児園の年長34人が対象。綱島商店街連合会の中森伸明会長や猿渡会長は、日限地蔵が今の場所に移設された経緯や周辺エリアの変遷などに触れながら、「日を限って願いごとをすると叶う」といういわれ等ついて、ユーモアを交えて説明した。

 真剣な表情で説明に聞き入っていた子どもたちは、最後に「ありがとうございました」と元気にあいさつし、この場を後にした。

 「自身が住む街を知って、大好きになってもらえたら」と同小学校の能城順一校長。中森会長は「子どもたちが地域の歴史について聞いてくれて嬉しい」、猿渡会長は「鶴を折ってくれたり、花を供えてくれたりした子どもたちの姿勢に感動する」と話していた。

ドコモでらくらくスマホ教室

スマホを持ってみたい人向けの参加無料の教室。メーカー専属の講師がやさしく解説

https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/search/shop.html?id=0300307109200

新発表!Aura横浜羽沢 

建築条件付き宅地分譲 新駅羽沢駅(相鉄・JR直通線)徒歩6分 

http://www.hama2way.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

11月に設立2周年

区防犯カメラ設置合同委

11月に設立2周年

11月16日号

陸上・野球部が好成績

W杯決勝会場で熱戦

ラグビー日本代表

W杯決勝会場で熱戦

11月16日号

利用者1000万人に

「70周年に感謝」

「70周年に感謝」

11月16日号

図書館へ絵本寄贈

友の会

図書館へ絵本寄贈

11月16日号

セン南に輸入車専門店がオープン

豊富な品揃えで高品質な外車を提案してくれる

https://lopecity.jp/

篠原教会クリスマスコンサート 

12月9日14時開演 妙蓮寺5分 プロソプラノ歌手のクリスマスメドレーを

http://shinohara-church.main.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

朗読会

朗読会

11月21日

11月21日~11月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク