都筑区版 掲載号:2017年9月14日号

荏田高校

バレー部員がコーチに スポーツ

児童90人が参加

ボールを追いかける参加者
ボールを追いかける参加者
 県立荏田高校男子バレーボール部が小学生にバレーを教えるイベントが9月7日、荏田南小学校体育館で開催された。子どもの居場所づくりを行う「荏田南小学校放課後キッズクラブ」を運営するNPO法人荏田南はまっ子ランドが主催。

 地域の子どもにバレーボールの楽しさを広めながら、互いにコミュニケーション能力を養う目的で行われているこの企画。7年ほど前から同所で、月1回程のペースで実施されている。

 当日は、同校バレー部員25人と小学生90人が参加。12グループに分かれた児童らは高校生コーチのもと、レシーブやトス、アタックの指導を受けた。その後、参加者同士が入り交じっての試合がスタート。高校生が必死で笑顔を作り、泣いている子どもを慰めたりする姿も見られた。

 参加した尾形尚さん(荏田南小1年)は「練習は難しかったけど、試合は楽しかった。またやりたい」と笑顔を見せた。

 同法人の横手美枝子副理事長は「バレー部の子とまちで会うと、いつも元気にあいさつしてくれる。今後もこの活動を続け、地域交流していきたい」と話した。

「これも練習の一環」

 この夏、3年連続でインターハイに出場した強豪の同校バレー部。指導して8年目になる齋藤雅明監督(50)は「いつも教えてもらう立場の部員たちが、この日だけは教える立場に回ることで、自立心を養うことができる。これもれっきとした練習の一環」と語った。

関連記事powered by weblio


都筑区版のローカルニュース最新6件

IR誘致「時間かけて検証」

観覧無料のカラオケ大会

「サザン」感謝祭

観覧無料のカラオケ大会

9月21日号

フリマ出店者募集

夜空の下で琵琶の音を

シュマルツが落成式

独メーカー

シュマルツが落成式

9月21日号

マリノスの選手が訪問

都筑区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期から昭和の北山田から 第10回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    9月21日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期から昭和の北山田から 第9回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    9月14日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/