都筑区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

「中川地区社協スポーツフェス2017」で講師を務めた元Jリーガーの

前田 治さん

都筑区在住 52歳

経験で伝える「夢に挑む心」

 ○…「サッカーで遊ぶ」をテーマにしたイベントには小1〜70代の老若男女が参加。皆一様に目を輝かせながらボールと触れ合っていた。誰でも楽しめるようにと考案したミニゲームは好評で「小さな子も見よう見まねでシュートを決めていたね。試合はハードルが高いが、こうしてボールで遊ぶことができると知ってもらえた」と満足げに話す。

 〇…Jリーグ発足当初、横浜フリューゲルスのエースストライカーとして活躍。トップスピードで前線に走り込み得点を量産する姿は見る者を圧倒し、日本のサッカー界をけん引した一人だ。「当時は今と違ってW杯に出場すること自体が目標だった。時代の流れを経験したね」。天皇杯優勝やオールスター出場も成し遂げた9年間の選手人生は「どれも素晴らしい、一度しかない出来事」と目を細める。

 〇…福岡生まれ東京育ち。小4の頃にサッカーと出会った。「ルールすら知らなかったけど、できることが増えるのが楽しくて仕方なかった」。やるからには勝ちたい。負けず嫌い精神で能力を開花させ、名門の帝京高校を経て日本代表まで登り詰めた。功績の陰にはサッカーを辞めるか悩んだ日々、「俺の分まで頑張ってくれ」という友の言葉、家族や指導者の支えがある。「僕は夢を叶えられたけど、当然叶わないこともあるし、途中で夢が変わることもある。それでいい。どんなことでも夢を見つけて挑戦してほしいんだ」。日本サッカー協会らの協力で全国に足を運んでは、未来ある子どもたちにこのメッセージを届けている。

 〇…プロ2年目から住む区内には現役時代から応援してくれる人も。今回のイベントを出発点に、地元団体とタッグを組んだスポーツの普及活動で「恩返し」する。北山田で妻が講師を務めるフラスタジオ兼ショップの経営、自身のサッカースクール指導と多忙を極めるが「体が動く限りは自分でやって、見せて、経験から思いを伝えたい」

関連記事powered by weblio


ボディエンスセンター南店

10/22(日)AM9:00~パーソナルスタジオがOPEN!

http://www.bodience.com

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6件

吉留 育宏さん

都筑警察署長に就任した

吉留 育宏さん

10月19日号

織戸 美莉(みり)さん

2017年台湾グランプリ国際バレエコンペティションのシニア部門で第2位になった

織戸 美莉(みり)さん

10月12日号

湯川 孝則さん

国際ロータリー第2590地区の今年度ガバナーを務める

湯川 孝則さん

9月28日号

中(なか) 聡美さん

都筑産小麦と野菜を使った商品化プロジェクトのリーダーを務める

中(なか) 聡美さん

9月21日号

渡辺 裕之さん

15日に都筑警察署の一日警察署長を務める

渡辺 裕之さん

9月14日号

山根 ユミさん

都筑民家園で菊節句セミナーの講師を務める

山根 ユミさん

9月7日号

10/22(日)は衆議院選挙へ

【注意】都筑区内6カ所の投票所が変更、詳細はHPへ

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/soumu/toukei/top.html

<PR>

都筑区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク