都筑区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

衆院選7区 前職に新人挑む構図か 10月22日投開票

政治

 衆議院が解散され、10月10日公示・22日投開票の日程で第48回衆議院議員総選挙が行われる。神奈川7区(港北区・都筑区※都筑区の一部除く)からは、前職・鈴木馨祐氏、新人・中谷一馬氏、新人・若林靖久氏が立候補を予定している。このほか、同区では希望の党も公認候補を擁立する可能性がある。【10月2日起稿】 

 自民党公認の鈴木馨祐氏(40)は2005年に比例南関東から初当選。党副幹事長等を歴任し、党青年局長を務める。鈴木氏は「戦略的外交と現実的安全保障で北朝鮮・中国の脅威から国を守る」「バラマキではなく減税や規制改革で民主導の成長に」「社会保障改革や予算の無駄・非効率の削減で将来の負担を減らす」「子育て、教育への投資、適材適所を実現する『働き方改革』で頑張る人が主役の『やればできる日本』に」と主な政策を示す。

 元首相の秘書や神奈川県議を経て、14年の前回選挙で民主党から立候補した中谷一馬氏(34)は、無所属、もしくは新たな党からの出馬を模索している。中谷氏は「安倍首相に不信感を抱いている人が多いことを実感している。その受け皿として今の政治を変えていけたら」と話し、「政府による『隠ぺいゼロ』へ。森友・加計問題の徹底究明」「消えない年金・持続可能な社会保障への大改革」「先端技術を活用した新しい経済の創造」を主張する。

 共産党公認の若林靖久氏(32)は、(株)湘南光学工業所勤務を経て、日本共産党横浜北東地区委員会の常任委員、同党神奈川県委員会准県委員として活動している。「社会や政治は弱者に対する態度によって評価される」を信条に、「市民と協力できる野党との共闘で秘密保護法、戦争法、共謀罪法を廃止し、憲法を守り、立憲主義民主主義の政治を取り戻す。消費税10%中止、原発ゼロ、中小企業支援と一体で賃金を引き上げ、景気回復をさせる」と訴える。

荏田周辺は「8区」に

 今回から都筑区内の一部地域が、青葉区・緑区の「神奈川8区」に編入される。該当は荏田東町、荏田東1〜4丁目、荏田南町、荏田南1〜5丁目、大丸の2万2626人(※2015年国勢調査より)が対象だ。8区は前職1人、元職1人、新人2人が出馬の予定。

 14年総選挙では11万6千票を得て圧勝した前職の江田憲司氏(61)は無所属として出馬を決断し、6期目を目指す。

 前職の福田峰之氏が自民党を離党したことを受け、後任となった元職の三谷英弘氏(41)は12年総選挙では東京5区から立候補。

 共産党は党神奈川8区国政対策委員長で、日中友好協会神奈川県連常任理事を務める新人の加藤リカ氏(45)を擁立した。

 最後は外資系金融機関を経てインターネット関連会社を経営、政治団体フェア党代表を務める新人の大西恒樹氏(53)も出馬を表明。

都筑区版のトップニュース最新6件

民泊新法受け条例案

横浜市

民泊新法受け条例案

12月14日号

2月21日に新オープン

ビーコルセンター

2月21日に新オープン

12月14日号

事務負担 軽減化進む

市教職員

事務負担 軽減化進む

12月7日号

「地区セン・ケアプラ」新設へ

「地域共生」で対応

超高齢社会

「地域共生」で対応

11月30日号

外国人ら支え10周年

つづきMYプラザ

外国人ら支え10周年

11月30日号

12/10家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

創立3周年イベント開催!

12/22(金)~24(日) お試し鍼灸・Butch試食会など盛りだくさん!

http://www.momo.yokohama

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

高校生がパフォーマンス

高校生がパフォーマンス

緑法人会主催イベント

12月20日~12月20日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク