都筑区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

都筑区詩吟協会の会長を務める 馬場 昭光さん 荏田南在住 75歳

歌う魅力、次世代へ

 ○…創立5年になる協会の会長を務め、会員約120人を取りまとめる。1人でも多くの人に詩吟を知ってもらおうと週6回、区内外の地区センターや自治会館などで教室を開き、初心者でも分かりやすい解説をしながら、自身も練習に励む日々を過ごす。毎年春と秋に横浜市歴史博物館などで開催される詩吟大会で、日頃ごろの成果を発表。「歌うためには詩を書いた作者の思いを深く理解することが大事。学ぶことも多く、人に優しくなれたり、思いやりの心も芽生える」と清々しい表情で語る。

 ○…詩吟を始めたのは29歳の頃。当時務めていた名古屋市の生命保険会社近くにあった喫茶店で詩吟教室が行われていた。店内に響き渡る声に心動かされ、すぐに入門。1年間の猛特訓の末、初段を取得した。「詩の本を擦り切れるまで読んだ」と年季が入った本を手に当時を振り返る。出会いから46年たった今でも詩吟一筋。「心を込めて歌うことは、見た目以上に体力を使う。会員たちがいつも健康で、また笑顔でいられるような指導を心掛けている」

 ○…新潟県上越市生まれ。中学・高校は卓球部に所属し熱中。真面目で責任感が強い性格から、共に3年になると部長を務めた。「負けず嫌いで、足腰を鍛えるための走り込みなど、厳しい練習に耐えた」。ハードな練習の甲斐もあり、高校では個人戦で県大会ベスト8の腕前。「好きなことにはとことんのめり込むタイプ。努力して少しずつ進歩しているのが嬉しい」とコツコツ歩む頑張り屋だ。

 ○…区内に住んだのは約30年前。今の楽しみは週1、2回、神奈川区に住む孫に会いに行くこと。キリッとした会長の表情が緩み、優しいおじいちゃんの顔を見せる。「同世代だけでなく、子どもや孫など若い世代にも詩吟の魅力を感じてもらえたら嬉しい。声は元気の源。できることなら125歳まで生きて、体が動く限り継承していきたい」と前を見据える。

12/10家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

創立3周年イベント開催!

12/22(金)~24(日) お試し鍼灸・Butch試食会など盛りだくさん!

http://www.momo.yokohama

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6件

澤田 和彦さん

「横浜北部おもちゃドクターの会」代表の

澤田 和彦さん

11月23日号

川村 丈夫さん

県内外の小学6年生で結成された横浜DeNAベイスターズジュニアチームの監督に就任した

川村 丈夫さん

11月16日号

占部(うらべ) 真義さん

区内初、金色の「適マーク」認定を受けたホテルアトラス支配人の

占部(うらべ) 真義さん

11月9日号

神山 孝三さん

新栄地域ケアプラザでレコードDJを務める

神山 孝三さん

10月26日号

吉留 育宏さん

都筑警察署長に就任した

吉留 育宏さん

10月19日号

織戸 美莉(みり)さん

2017年台湾グランプリ国際バレエコンペティションのシニア部門で第2位になった

織戸 美莉(みり)さん

10月12日号

お庭とエクステリアの専門店

新しいお庭の生活を展示場で体感しよう!

https://www.ground-f.com/

インプラント実績5,700本超

院長は東京女子医科大学口腔外科の医局員や都内インプラントセンター長を歴任

http://www.kaz-shikaiin.jp/

大倉山駅前リサイクルブティック

毎日アイテムをチェックするだけでも楽しい。買取、委託も承ります。

http://rspot.jp/okurayama.html

秋の緑道を散策してみませんか?

四季の景色を楽しめる15のコースを紹介!「都筑区水と緑の散策マップ」販売中!

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kusei/kikaku/20141023173539.html

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ドイツ式Xmasを満喫

12月2・3日セン北駅前

ドイツ式Xmasを満喫

初日ゲストに蝶野さん

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク