瀬谷区版

2012年5月の記事一覧

  • 泥んこなんてへっちゃら!

    泥んこなんてへっちゃら! 教育

    上瀬谷の田んぼで代掻き体験

     上瀬谷小学校の5年生(135人)が5月24日、上瀬谷の環境学習農園「順環田」で、瀬谷環境ネット(宮島行壽代表)協力の下に、代掻きの体験学習を行った。米作りは、...(続きを読む)

  • 瀬谷丸支援ゴール間近!

    届け熱い想い

    瀬谷丸支援ゴール間近! 社会

     「三陸沖に瀬谷丸を!」実行委員会(露木晴雄会長)のメンバーらが5月23日、林文子横浜市長を表敬訪問した。 瀬谷区の若い有志たちが、東日...(続きを読む)

  • 気功教室と手技療法で体質改善

    慢性病を改善 病気になる前の健康法

    気功教室と手技療法で体質改善

     首や肩こり・痛み、手足のしびれ、冷え症、糖尿病・高血圧症などの慢性病でお悩みの方に紹介したいのが、本厚木駅北口の『笑顔・絆のひろば』。同院は厚生労働...(続きを読む)

  • 森の中を縦横無尽

    森の中を縦横無尽 教育

    せやっこワンパク体験

     瀬谷区内の小学生・中学生を対象にした体験型イベント「せやっこワンパク体験」が5月27日、中屋敷の瀬の森で行われた。同イベントは森や水田など豊かな自然を生かした...(続きを読む)

  • 小学生を育成し続け40年

    瀬谷区小学生野球連盟

    小学生を育成し続け40年 スポーツ

    記念式典に100人

     瀬谷区小学生野球連盟(川口忠人会長)の40周年記念祝賀会が5月26日、三ツ境相鉄ライフで行われた。この日は同連盟の関係者や来賓など100人が集まり、連盟の節目...(続きを読む)

  • 万が一の心構え

    万が一の心構え 社会

    スポーツ推進委員が救命講習

     瀬谷区スポーツ推進委員を対象にした普通救命講習が5月26日、瀬谷区役所で行われた。人が多く集まるイベントに関わることが多いスポーツ推進委員に救命法を広めようと...(続きを読む)

  • 倒れていた女性を救出

    火災住宅へ突入!

    倒れていた女性を救出

    明地さんに感謝状

     瀬谷消防署は5月23日、同月8日午後に発生した火災において人命救助に携わった、区内在住明地儀親さん(56歳・会社員)に敬意を表し感謝状を授与した。...(続きを読む)

  • 6月10日住宅デー

    神奈川土建

    6月10日住宅デー

    包丁研ぎ、耐震相談など

     包丁研ぎやまな板削りなどが好評の神奈川土建一般労働組合のイベント「第35回住宅デー」が、6月10日(日)に開催される。午前10時から午後3時、小雨決...(続きを読む)

  • 民主クラブ団長に

    平本県議

    民主クラブ団長に

     神奈川県議会は5月24日、各交渉会派の役員人事を発表し、瀬谷区選出の平本敏県議(63)が民主党かながわクラブ県議団の団長に就任した。 ...(続きを読む)

  • ゴミそのものを減らす

    ゴミそのものを減らす 社会

    今年初のノントレー朝市開催

     そうてつローゼン三ツ境店で5月26日、今年初の「生鮮エコ朝市」が開催された。これは、瀬谷区のまちづくり区民の会が「地球に優しいゴミ問題プロジェクト」の一環とし...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • LRT導入を推進

    旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

    LRT導入を推進

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    6月22日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/