瀬谷区版 掲載号:2016年2月18日号
  • googleplus
  • LINE

長屋門で消防訓練 文化財防火デーに合わせ

社会

合図で一斉に放水する参加者
合図で一斉に放水する参加者
 阿久和東の長屋門公園で1月26日、「文化財防火デー」に合わせて消防訓練が行われ、同園ボランティアも参加して消火手順や機材の位置などを確認した。

 「文化財防火デー」は、1949年1月26日、奈良県法隆寺金堂壁画が火事で焼損したことがきっかけとなり、翌年に文化財保護法が制定、同日を中心に全国的に毎年消防訓練を行う日とされている。区内では、梵鐘(ぼんしょう)が文化財登録されている上瀬谷の妙光寺と、横浜市認定歴史的建造物の旧大岡家長屋門と旧安西家母屋がある長屋門公園で3年ぶりに実施された。

 同園では雑木林から出火した想定で、屋外消火栓による初期消火、119番通報、来園者の避難誘導が順番に行われた。同園ボランティア数人が消防隊と連携し、勢いよく放水。避難した人数など状況報告を行い、訓練が終了した。

 安室秀一瀬谷消防署長は、「慣れない訓練だったかと思うが放水もうまくいった。歴史的価値のある建物なので後世に残せるよう、今後も訓練を重ねていきましょう」と講評。同園事務局長の清水靖枝さんは「ボランティアの方の力で運営しているので、今回参加してもらえて良かった。日頃から火災が起きないようにすることが大事」と述べた。

 訓練後は、清水さんによる説明で、同園の歴史や消防設備の確認が行われた。普段見る機会の少ない「放水銃」も公開され、消防隊員や団員らは熱心に聞き入っていた。

消防隊員らに説明する清水さん
消防隊員らに説明する清水さん

12/16家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 瀬谷区発展の起爆剤に!

    旧上瀬谷通信施設への花博招致 熱血市政レポート

    瀬谷区発展の起爆剤に!

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    12月7日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講師にアナウンサー

朗読講演会

講師にアナウンサー

来年1月 実演も

1月17日~1月17日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク