瀬谷区版

2017年2月の記事一覧

  • ひきこもりの若者を支援

    瀬谷区西部YP

    ひきこもりの若者を支援 社会

    役所に専用窓口、 相談促す

     ひきこもりや不登校に悩む概ね15歳から40歳未満の人を支援するため、瀬谷区役所が昨年5月から相談窓口を設けている。保土ケ谷区に拠点を置く「よこはま西部ユースプ...(続きを読む)

  • 福島の今、「生の声」で

    二ツ橋大学

    福島の今、「生の声」で 社会

    詩人ら招き講座

     区民に学びの場を提供する「二ツ橋大学」が3月、東日本大震災の発災7年目に合わせて「フクシマからのメッセージ」と題した講座を開く。会場は、せやまるふれあい館(二...(続きを読む)

  • 瀬谷でも防災倉庫、続々

    「建築確認不要」から1年 瀬谷の訴えが国を動かす! 熱血市政レポート

    瀬谷でも防災倉庫、続々

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

     巨大地震の発生が懸念されるなか、地域における防災対策はスピード感を持って進めなければいけません。自治会・町内会が、公園に設置する「防災倉庫」も以前は、建築確認...(続きを読む)

  • 3月開通 北線を公開

    3月開通 北線を公開 社会

    防災設備など紹介

     横羽線と大黒線の生麦ジャンクションから第三京浜の横浜港北ジャンクションを結ぶ横浜北線が、3月18日午後4時に開通する。 開通を前に、建...(続きを読む)

  • 学習支援「ありがとう」

    地域交流拠点ぽかぽかプラザ

    学習支援「ありがとう」 教育

    横浜隼人3年生に感謝状

     県営阿久和団地ショッピングセンター内の地域福祉・交流拠点「ぽかぽかプラザ」の運営委員会が今月18日、同プラザで開催中の学習応援クラブを通じ、児童の学力向上に貢...(続きを読む)

  • 書き損じはがきで支援

    書き損じはがきで支援 社会

    明学大が協力募る

     明治学院大学ボランティアセンター(戸塚区)海外プログラム事業部の学生たちが、書き損じはがき・未使用はがきを募集している。ルワンダでのジェンダー教育プロジェクト...(続きを読む)

  • ママ友つくる一助に

    ママ友つくる一助に 教育

    飲食店がベビコン

     「ママ」同士で交流し、息抜きをしようという「ベビコン」が2月28日(火)、eモール(二ツ橋町309の1)2階のレストラン・ハミングバードで開催される。...(続きを読む)

  • 横山 幸子さん

    2月25日に東野中コミスクで紙芝居を上演する

    横山 幸子さん

    相沢在住 68歳

    観客との一体感、大事に ○…「自分で読むとはまた違う。こんな話があったのかと知ってもらえたら」。東野中コミスクで大人向けの...(続きを読む)

  • 春感じる清流と里山へ

    春感じる清流と里山へ スポーツ

    瀬谷水緑(みりょく)の健康ウォーク

     瀬谷水緑の健康ウォークサポーター会(名雪勝利会長)主催で2月28日(火)、第96回目のウォーキング「梅田川と新治(にいはる)里山〜清流と里山にたたずみ、来る春...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月23日0:00更新

     幼い頃、寝る前に好きな絵本を選び、親に読んでもらうことが好きでした。少し大きくなると今度は自分が読む側に回り、妹に聞かせることも。小学校では国語の授業でよく音...(続きを読む)

  • 915人が健脚競う

    915人が健脚競う スポーツ

    瀬谷区マラソン大会

     新春恒例行事、瀬谷区マラソン大会(瀬谷区陸上競技協会主催)が1月22日に行われた。47回目を迎えた今年は小学生から40歳以上の壮年まで、16部門に915人がエ...(続きを読む)

  • 災害時にドローン活用へ

    災害時にドローン活用へ 社会

    警察や消防 初の合同訓練

     小型無人飛行機・ドローンを災害時の情報収集や要救助者捜索に活かそうと、瀬谷警察署や瀬谷消防署などによる合同訓練が今月15日、三ツ境自動車教習所で開かれた。これ...(続きを読む)

  • 紙芝居、大人も楽しんで

    紙芝居、大人も楽しんで 文化

    東野中コミスクで25日

     東野中学校コミュニティ・スクールで2月25日(土)、「大人が楽しめる紙しばい」が行われる。 子どもだけではなく大人にも紙芝居に興味を持...(続きを読む)

  • 福祉教育サポーター募る

    福祉教育サポーター募る 社会

    区社協28日に養成講座

     瀬谷区社会福祉協議会の呼び掛けで2月28日(火)、「福祉教育サポーター養成講座」が開かれる。 同講座では、区内小中学校で車椅子体験など...(続きを読む)

  • 全校開始も、喫食率0.9%

    ハマ弁

    全校開始も、喫食率0.9% 教育

    依然、完全給食求める声も

     横浜市が市内の市立中学校で導入した配達弁当「ハマ弁」。今年1月からは市内全145校で開始されたが、月間の喫食率は0・9%(速報値)にとどまり、低迷が続く。市は...(続きを読む)

  • 3月末までに配布開始

    ヘルプマーク導入へ(上)

    3月末までに配布開始 社会

     外見では障害等があるとわかりにくい人が、周囲に援助や配慮の必要性を知らせる「ヘルプマーク」が、神奈川県で本格導入される。東京都で生まれたこのマークがどのような...(続きを読む)

  • 雛と琴の共演にうっとり

    雛と琴の共演にうっとり 文化

    長屋門の古民家で演奏会

     長屋門公園(阿久和東)の古民家で今月11日、生田流筝曲家・小谷(おたに)恵子さんを招いた「早春ライブ〜お雛さまとともに〜」が催された。室内を埋め尽くすように飾...(続きを読む)

  • 店舗を巡り景品ゲット

    瀬谷の魅力発見スタンプラリー

    店舗を巡り景品ゲット

    3月5日(日)まで 残り期間わずか

     瀬谷区では、お店巡りをしながらスタンプを集める「瀬谷の魅力発見!スタンプラリー」を3月5日(日)まで開催している。期間中に、異なる店舗で3つのスタンプを集めて...(続きを読む)

  • 寒さに負けず「春」告げる

    境川沿いの河津桜

    寒さに負けず「春」告げる 社会

     今月9日と10日に区内で降雪があるなど厳しい寒さが続くなか、早咲きの品種として知られる「河津桜」が境川上流で花開き、道行く人に一足早い春の訪れを告げている。...(続きを読む)

  • 「羽ばたく年に」

    区商連が賀詞交歓会

    「羽ばたく年に」 経済

    石垣会長、飛躍誓う

     「瀬谷区商店街連合会」(石垣徳知会長)の新年賀詞交歓会が今月9日に三ツ境相鉄ライフで開かれ、集まった商店主らが地域商業の活性化を誓い合った。...(続きを読む)

  • 火災被害を最小限に

    三ツ境駅南口

    火災被害を最小限に 社会

    住民主体の初期消火訓練

     三ツ境駅南口近くの町内会・自治会で構成される「三ツ境地域防災拠点第4ブロック」の会員らが2月5日、初期消火訓練を開催した。大規模地震などにおける火災...(続きを読む)

  • 先進の下肢静脈瘤治療

    足のだるさ、むくみは注意信号

    先進の下肢静脈瘤治療

    メス使わず、保険適用で日帰り手術も

     第2の心臓といわれる足。「むくみ」や「だるさ」「血管がコブのように膨らんでいる」などの異変には、静脈瘤や悪性腫瘍など思わぬ病が潜んでいることも―。...(続きを読む)

  • 日本各地の名産品一堂に

    大さん橋

    日本各地の名産品一堂に

    2月18日、19日 岸壁市場

     2月18日(土)、19日(日)の2日間、横浜港大さん橋国際客船ターミナル山下公園側エプロン(岸壁)を会場に横浜初の岸壁市場「大さん橋マルシェ」が開催される。地...(続きを読む)

  • 永岡さん(三ツ境)が活躍

    電動車椅子サッカー大会

    永岡さん(三ツ境)が活躍 スポーツ

    チームの準Vに貢献

     「第14回横浜F・マリノスカップ―電動車椅子サッカー横浜大会」が1月21日に行われ、三ツ境在住の永岡真理さんが所属する「Yokohama Crackers」...(続きを読む)

  • 「瀬谷八景」を巡ろう

    「瀬谷八景」を巡ろう スポーツ

    水緑(みりょく)の健康ウォーク

     瀬谷水緑の健康ウォークサポーター会(名雪勝利会長)主催で3月25日(土)、「瀬谷八景(南まわり)〜春が来た 木々の梢に若葉を見つけよう〜」が行われる。同会では...(続きを読む)

  • 舌下免疫療法について

    横浜甦生病院ふれあいだより㉒

    舌下免疫療法について

    耳鼻咽喉科 医師 日賀 一成

     ダニ及びスギアレルギー性鼻炎に対して、「舌下免疫療法」という治療が、当院でも出来るようになりました。 これはダニやスギのエキスが混入し...(続きを読む)

  • 子ども支援を考える

    子ども支援を考える 社会

    市社福センターでセミナー

     継続的に子どもを支える地域の取り組みを考えるセミナー「子ども食堂って何?」(主催/横浜市社会福祉協議会・横浜市こども青少年局)が3月21日(火)、中区の市社会...(続きを読む)

  • 専門医が語る認知症介護

    専門医が語る認知症介護 社会

    10人に本プレゼント

     ばんどうクリニック(横浜市)やラウンジヒル湘南台(藤沢市)を運営する医療法人順神会の板東邦秋理事長著の『家族と自分の気持ちがす〜っと軽くなる認知症のやさしい介...(続きを読む)

  • 市会がフェイスブック

    市会がフェイスブック 政治

    質疑や審議結果など発信

     議会に関する幅広い情報を迅速に発信しようと、横浜市会が1日、インターネットの交流サイト「フェイスブック」を開始した。 掲載する内容は▽...(続きを読む)

  • 商店街おやつフェア

    商店街おやつフェア 経済

    18、19日 マークイズで

     市内商店街で販売されている人気の「おやつ」を集めた「みんな大好き!横浜の商店街おやつフェア」が2月18日(土)、19日(日)にマークイズみなとみらい1階=西区...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

隼人和太鼓部と初コラボ

横浜市消防音楽隊

隼人和太鼓部と初コラボ

市民防災センターで25日

11月25日~11月25日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク