瀬谷区版 掲載号:2017年3月9日号

瀬谷警察署

本番さながら職質競技会 社会

若手署員の技能向上狙い

職務質問を実践する署員ら
職務質問を実践する署員ら
 職務質問の技能向上をめざす目的で2月28日、「瀬谷警察署職務質問競技会」が瀬谷警察署(飯島政則署長)講堂で行われ、若手署員らが実践を交えて対応の仕方を学んだ。

 この競技会は、声のかけ方や間合いなどを身に付けることで実際の職務質問に活かそうと、同署で度々行われているもの。普段は交番勤務をしている署員らが3人ずつ3チームに分かれ、技能を競った。

 今回の設定は深夜。無灯火で自転車を運転する男性に声をかけ、危険な物品を所持していないか確認し、15分間で最終的に検挙する流れ。各チームは名前や所持品のチェック、自転車の防犯登録の名義が本人と一致するかどうかなどを手際よく聞いていった。聞き込みが長引くと、男性役の署員が大声で抵抗する場面も。いかにペースを乱さず職務質問を遂行できるかという点も重要視された。

 採点の結果、地域第1係が優勝。審査を担当した神奈川県警本部地域指導課の浅井達幸警部補は講評の中で、「柔らかい表情や言葉遣いが大切。手の動きをよく見ることも意識して。声をかけ続けて相手をほぐすこと」と署員らにアドバイス。今回は3チームとも検挙の対象となる物品を発見するには至らず、飯島署長は「(職務質問の)流れや無線の音が気になった。数をこなし、今日の結果を今後に活かしてほしい」と激励した。

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

雨に負けず、街に活気を

GOGO商店街ウォークラリー

雨に負けず、街に活気を

5月18日号

巡って知る、庭の魅力

瀬谷オープンガーデン

巡って知る、庭の魅力

5月18日号

薬物の怖さ呼びかける

横浜瀬谷LC

薬物の怖さ呼びかける

5月18日号

175人が歌で一つに

区制50周年に向け始動

王理事長が林市長を訪問

5/29くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/