瀬谷区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

瀬谷警察署

本番さながら職質競技会 社会

若手署員の技能向上狙い

職務質問を実践する署員ら
職務質問を実践する署員ら
 職務質問の技能向上をめざす目的で2月28日、「瀬谷警察署職務質問競技会」が瀬谷警察署(飯島政則署長)講堂で行われ、若手署員らが実践を交えて対応の仕方を学んだ。

 この競技会は、声のかけ方や間合いなどを身に付けることで実際の職務質問に活かそうと、同署で度々行われているもの。普段は交番勤務をしている署員らが3人ずつ3チームに分かれ、技能を競った。

 今回の設定は深夜。無灯火で自転車を運転する男性に声をかけ、危険な物品を所持していないか確認し、15分間で最終的に検挙する流れ。各チームは名前や所持品のチェック、自転車の防犯登録の名義が本人と一致するかどうかなどを手際よく聞いていった。聞き込みが長引くと、男性役の署員が大声で抵抗する場面も。いかにペースを乱さず職務質問を遂行できるかという点も重要視された。

 採点の結果、地域第1係が優勝。審査を担当した神奈川県警本部地域指導課の浅井達幸警部補は講評の中で、「柔らかい表情や言葉遣いが大切。手の動きをよく見ることも意識して。声をかけ続けて相手をほぐすこと」と署員らにアドバイス。今回は3チームとも検挙の対象となる物品を発見するには至らず、飯島署長は「(職務質問の)流れや無線の音が気になった。数をこなし、今日の結果を今後に活かしてほしい」と激励した。

関連記事powered by weblio


瀬谷区版のローカルニュース最新6件

パンが育む社会性と地域交流

消防団が訓練成果を披露

「継続した話し合い、重要」

馬風さんらに会場沸く

紅葉求め、秋の散策

瀬谷水緑の健康ウォーク

紅葉求め、秋の散策

10月19日号

馬の美術品150点展示

馬の博物館

馬の美術品150点展示

10月19日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク