瀬谷区版 掲載号:2017年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

ボランティア団体、一堂に 18日 復興支援企画も

社会

中・高生がボランティア活動について報告する※写真は過去の様子
中・高生がボランティア活動について報告する※写真は過去の様子

 瀬谷区内のボランティア団体による「ボランティアのつどい〜みんなでつくるみんなのしあわせ〜」が3月18日(土)、せやまる・ふれあい館(二ツ橋町469)で開催される。午前10時から午後2時30分。

 瀬谷区社会福祉協議会や区地域振興課、二ツ橋第二地域ケアプラザなどが主催し、今年で21回を数える。当日は各団体の会員が講師となり、アクリルフェルトを材料にしたキーホルダー制作、車いすの試乗(雨天中止)、点字や音声訳体験などが行われる。また、障がい者支援の地域作業所で作られた製品や、被災地復興支援物品などを販売。ミニミュージカルやオカリナ演奏、景品(先着300個)付きのスタンプラリーも予定されている。

 講演会も行われ、地域ボランティアに取り組む中・高生が活動報告するほか、「釜石からのメッセージ2017」と題して、岩手県釜石市の高校生や市社協職員が登壇する。

 問い合わせは区社協ボランティアセンター【電話】045・361・2117。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

隼人和太鼓部と初コラボ

横浜市消防音楽隊

隼人和太鼓部と初コラボ

市民防災センターで25日

11月25日~11月25日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク