瀬谷区版 掲載号:2017年3月16日号

市水道局

「災害備え、備蓄飲料を」 社会

21日まで送料無料

給水リュック(左)と水缶
給水リュック(左)と水缶

 横浜市水道局は3月21日(火)まで、災害に備えた飲料水の備蓄促進キャンペーンを行っている。

 大規模災害が発生した場合、断水などですぐに飲料水を確保できない可能性も高い。そこで同局は災害時に必要な3日分の飲料水「一人最低9リットルの備蓄」を呼びかけている。防災意識が高まる1月から3月を強化期間として、飲料水の備えを訴えてきた。

 キャンペーン期間中は7年間保存できる災害用備蓄飲料水「横浜水缶」1箱(500ミリリットル×24本、1800円)の配送料が市内限定で無料に。また、6リットルの水が入る給水リュックを3箱購入ごとに、横浜水缶1箱を10箱購入ごとに進呈する。

 問い合わせは同局サービスセンター【電話】045・847・6262
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷駅前、彩り豊かに

緑化フェア

瀬谷駅前、彩り豊かに

3月23日号

8年間の活動に「感謝」

上瀬谷小

8年間の活動に「感謝」

3月23日号

先制するも新潟とドロー

横浜F・マリノス

先制するも新潟とドロー

3月23日号

見守り合いの大切さ訴え

阿久和北部地区住民グループ

見守り合いの大切さ訴え

3月23日号

住民との絆深める

阿久和消防

住民との絆深める

3月23日号

ランドセルお祓い式

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本丸、国の重要文化財に

    市会での提言が実を結ぶ! 熱血市政レポート

    日本丸、国の重要文化財に

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    3月23日号

  • 花と緑で瀬谷に活気を

    間もなく緑化フェアや桜シーズン 熱血市政レポート

    花と緑で瀬谷に活気を

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    3月16日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/