瀬谷区版 掲載号:2017年5月11日号

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した

東(あずま) 圭さん

相沢在住 44歳

児童とPTAの将来、模索

 ○…瀬谷区内16の小・中学校PTAで構成される連絡協議会の会長を4月から務める。今年度のテーマは、「子どもの将来を一緒に考えよう」。小学校における英語教育の拡大、2020年度から始まる見通しのプログラミング教育など学習環境が変化していくなかで、「子どもたちが幸せに生きていくために必要なことは何か。ともに考えられれば」と抱負を語る。

 ○…小学校3年から高校2年まで、男の子3人の父親だ。子どもとは親子でありながら、友達のような関わり合いもあり、好きな漫画雑誌を一緒に読むことが習慣だという。PTAは2年目。区P連に加えて、相沢小学校でも会長を任されている。活動についての良き相談相手が、妻。同校PTAに所属していたこともあり、現在は中学と高校でも委員として活躍している。アドバイスを受けることも多く、時には悩みを聞いてもらうという。「夫婦揃ってPTAやっているのは珍しいかもしれません。頼りになる先輩です」。

 ○…生まれは、瀬谷区からほど近い旭区笹野台。学生時代に音楽に傾倒し、高校では友人たちとバンドを組み、20代前半にはロックの本場・イギリスに半年ほど滞在した。今でも、米軍施設で働きながら、高校時代の友人などとバンドを続けており、半年に一度はライブを開く。バンドでは会場確保、メンバーのスケジュール調整、チラシ制作などを担う。「(バンド活動は)どこかPTAと似ている。イベントに向け、調整しなきゃいけない事が多かったり。PTAにも、この経験が活きている」と話す。

 ○…全国的にPTAを取り巻く環境は変化している。少子化に伴い加入家庭数が減ることで、会員不足や会費減少などの課題に直面している学校も少なくない。事業や予算規模の適正化が必要なケースもある。「出来ること、出来ないことをしっかり判断しないと」――。将来に備えて、新たな在り様を模索していく。

瀬谷区版の人物風土記最新6件

山本 学子(さとこ)さん

瀬谷センターのロビーコンサートに出演する「BAY★Clarinets(クラリネッツ)」の代表

山本 学子(さとこ)さん

5月25日号

八釼(やつるぎ) 猛さん

瀬谷消防署の署長に就任した

八釼(やつるぎ) 猛さん

5月18日号

石井 久美さん

5月2日に中屋敷地区センターで行われる「季節の寄せ植え」で講師を務める

石井 久美さん

4月20日号

松尾 高明さん

アフリカに毛布を送る運動に取り組む「明社 いちょうの会」の会長

松尾 高明さん

4月13日号

鈴木 正志(ただし)さん

4月15日にウォーキングイベントを開くせや・ガイドの会の代表を務める

鈴木 正志(ただし)さん

4月6日号

西田 守希(もりき)さん

3月25日に開所式を行った「多機能型拠点こまち」の施設長を務める

西田 守希(もりき)さん

3月30日号

5/29くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/