瀬谷区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

相沢小学校50周年行事がスタート県警音楽隊が盛り上げ

教育

音楽隊の演奏を楽しむ児童ら
音楽隊の演奏を楽しむ児童ら
 来年、創立50周年を迎える相沢小学校(海老澤孝代校長)で4月24日、50周年のオープニングセレモニーが行われた。同校体育館には神奈川県警察音楽隊が駆けつけ、軽快な音楽で盛り上げた。

 同校は、瀬谷小学校の児童数の増加から、1967年に相沢分校として授業を開始。翌68年4月に独立開校した。

 創立記念に向け、児童らによるアイデアを主軸に、1年間でさまざまな行事を予定している同校。50周年を祝う気持ちをより高めようと今回の行事を企画したといい、当日は多数の保護者や地域住民らも参加した。

 集まった全校児童に向け、初めに瀬谷警察署と県警音楽隊が防犯教室を実施。カラーガードの3人が前に立ち、「おおだこ」と書かれたパネルを紹介した。これは、「おうちのひとにいってきます」「こわくなったら大きな声で」など、4つの防犯ポイントの頭文字を合わせたもの。歌と踊りを交えながら、児童らに理解を求めた。

 その後、県警音楽隊が登場すると、体育館は一気ににぎやかに。マーチやジャズ、子どもたちに人気のアニメ主題歌などが次々と披露された。演奏の途中では自転車の正しい乗り方なども紹介され、児童らは音楽に耳を傾けながら、真剣に見入っている様子だった。

 海老澤校長は、「最初の行事として大いに盛り上がったのでは。地域の皆さんと一緒に、今後も祝っていけたら」と話した。

防犯ポイントを紹介
防犯ポイントを紹介

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

「個性」人形に込め

正しい走り方で健康に

瀬谷スポーツセンター

正しい走り方で健康に

11月16日号

入賞作品決まる

瀬谷の魅力フォトコン

入賞作品決まる

11月16日号

各流派の踊り楽しむ

瀬谷舞踊愛好会

各流派の踊り楽しむ

11月16日号

「ママリポーター」奮闘中

「初挑戦」に手応え実感

瀬谷西出身バンド桃色ドロシー

「初挑戦」に手応え実感

11月16日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

各流派の踊り楽しむ

瀬谷舞踊愛好会

各流派の踊り楽しむ

公会堂で「集い」

11月25日~11月25日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク