瀬谷区版 掲載号:2017年5月11日号

横浜市の「まち普請事業」

今年度の提案を募集 政治

最高500万円の助成も

 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する「ヨコハマ市民まち普請事業」。横浜市では今年度の整備提案を6月2日(金)まで募集している。

 この事業は、横浜市独自の事業でジャンル不問。地域交流や高齢者の見守り、子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯などに資する施設整備が対象。応募後は、一次コンテスト、二次コンテストに向けた活動(30万円上限の活動助成金を交付)、二次コンテストを経て、50万円〜500万円の整備助成金が交付される。その資金を活用して市民自らが施設整備を行い、維持管理も行う。

 2005年度の事業開始以降、139件の応募があり、そのうち44件の施設が整備されている。

 応募には、整備場所近くの住民など3人以上を含むグループであることなど要件あり。詳細は市都市整備局のHPで確認を。(問)都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679
 

関連記事powered by weblio


県中央エリアを完全網羅

神奈中タクシーのスマホ配車アプリが誕生!音声自動受付サービス配車もスタート!

http://kanachu-taxi.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

IR誘致 迫られる判断

林市政3期目へ〈上〉

IR誘致 迫られる判断

8月17日号

すいとん食べ平和を考える

本通じて交流を

本通じて交流を

8月17日号

瀬谷の製糸業を探る

「こんな大きさは初めて」

宮沢在住井上さん

「こんな大きさは初めて」

8月17日号

涼求めて森を散策

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/