瀬谷区版 掲載号:2017年5月11日号

横浜市の「まち普請事業」

今年度の提案を募集 政治

最高500万円の助成も

 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する「ヨコハマ市民まち普請事業」。横浜市では今年度の整備提案を6月2日(金)まで募集している。

 この事業は、横浜市独自の事業でジャンル不問。地域交流や高齢者の見守り、子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯などに資する施設整備が対象。応募後は、一次コンテスト、二次コンテストに向けた活動(30万円上限の活動助成金を交付)、二次コンテストを経て、50万円〜500万円の整備助成金が交付される。その資金を活用して市民自らが施設整備を行い、維持管理も行う。

 2005年度の事業開始以降、139件の応募があり、そのうち44件の施設が整備されている。

 応募には、整備場所近くの住民など3人以上を含むグループであることなど要件あり。詳細は市都市整備局のHPで確認を。(問)都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679
 

関連記事powered by weblio


瀬谷区版のローカルニュース最新6件

市環境活動賞を獲得

NPO法人楽竹会

市環境活動賞を獲得

6月22日号

瀬谷の魅力、写真で伝えて

50周年への計画盛り込む

区運営方針

50周年への計画盛り込む

6月22日号

外国人住民に子育てキット作成

高齢者への読み語り、学ぶ

新型車両を導入

相模鉄道

新型車両を導入

6月22日号

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • LRT導入を推進

    旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

    LRT導入を推進

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    6月22日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/