瀬谷区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

横浜市の「まち普請事業」 今年度の提案を募集 最高500万円の助成も

政治

 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する「ヨコハマ市民まち普請事業」。横浜市では今年度の整備提案を6月2日(金)まで募集している。

 この事業は、横浜市独自の事業でジャンル不問。地域交流や高齢者の見守り、子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯などに資する施設整備が対象。応募後は、一次コンテスト、二次コンテストに向けた活動(30万円上限の活動助成金を交付)、二次コンテストを経て、50万円〜500万円の整備助成金が交付される。その資金を活用して市民自らが施設整備を行い、維持管理も行う。

 2005年度の事業開始以降、139件の応募があり、そのうち44件の施設が整備されている。

 応募には、整備場所近くの住民など3人以上を含むグループであることなど要件あり。詳細は市都市整備局のHPで確認を。(問)都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679
 

12/16家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

区内3団体が選出

横浜市水辺愛護会表彰

区内3団体が選出

12月7日号

紅葉、幻想的に

紅葉、幻想的に

12月7日号

講師にアナウンサー

朗読講演会

講師にアナウンサー

12月7日号

楽しみながら税学ぶ

保土ケ谷法人会青年部会

楽しみながら税学ぶ

12月7日号

長屋門で正月準備

事務負担の軽減進む

市教職員

事務負担の軽減進む

12月7日号

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 瀬谷区発展の起爆剤に!

    旧上瀬谷通信施設への花博招致 熱血市政レポート

    瀬谷区発展の起爆剤に!

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    12月7日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講師にアナウンサー

朗読講演会

講師にアナウンサー

来年1月 実演も

1月17日~1月17日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク