瀬谷区版 掲載号:2017年5月18日号

上瀬谷の魅力発信へ 社会

区、海軍広場でフェスタ

ワイルドフラワーが咲く海軍広場 ※5月11日撮影
ワイルドフラワーが咲く海軍広場 ※5月11日撮影

 2015年に返還された旧上瀬谷通信施設にある海軍広場を会場として、「まんきつフェスタ」(主催/瀬谷区役所)が5月27日(土)に初開催される。上瀬谷の魅力を広く区民に発信する狙いで、周辺の水辺に生息する生き物を紹介するコーナーや、ワイルドフラワーの摘み取りなどが予定されている。

「返還を実感する機会に」

 旧上瀬谷通信施設は区内北部に位置しており、広さ約242ヘクタールと、横浜市の米軍施設で最大の施設面積を占めていた。2015年6月に米国から日本に返還され、現在は市郊外部の新たな活性化拠点を目指し、跡地利用基本計画の検討が進められている。

 まんきつフェスタは上瀬谷魅力実感事業の一環で、区民が返還を実感できるよう、同地の豊かな自然環境に触れてもらおうという試み。先月には星空観測会を開き、定員200人に対して2倍以上の申し込みがあったという。

自然に触れる

 当日は自然環境団体「ココペリプラス」協力のもと、「ミニ水族館」を開く。これは同地を流れる相沢川の環境を再現するというもので、水辺の生物などを観察できるという。ウニの殻を活用してミニランプを作るワークショップ(参加費800〜1500円・先着)も開催される。また、「全国都市緑化よこはまフェア」に合わせて広場に植えられたワイルドフラワーの摘み取りも行う(無くなり次第終了/雨天中止)。

 その他、横浜F・マリノスのサッカー教室(未就学児〜小学校3年/22日(月)まで先着で申込受付)、災害非常食などを試食できる防災ツアー、消防車の乗車体験、たこあげ教室(当日先着100人/正午〜午後2時)なども予定されている。区のマスコット・せやまると、相鉄線キャラクター・そうにゃんも登場予定。

 午前10時から午後3時。雨天時は規模を縮小して、上瀬谷小学校体育館で開催される。駐車場はないが、瀬谷駅北口からシャトルバスを運行する(午前9時30分〜午後3時30分)。飲食物の販売は無いとのこと。

 区担当職員は「フリースペースでは、持参したお弁当などを食べられます。ピクニックのような気分で、上瀬谷の自然を楽しんでもらえれば」と期待する。サッカー教室の申し込みや問い合わせは区企画調整係【電話】045・367・5632。
 

来場を呼びかける区職員
来場を呼びかける区職員

関連記事powered by weblio


瀬谷区版のトップニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • LRT導入を推進

    旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

    LRT導入を推進

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    6月22日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/