瀬谷区版

2017年6月の記事一覧

  • 3分団2班が最優秀賞

    消防団操法技術訓練指導会

    3分団2班が最優秀賞 社会

    3大会連続で頂点に

     瀬谷消防団が日頃の活動の成果を競い合う操法技術訓練指導会が今月25日、区内北町の(株)エスシー・マシーナリで行われ、第3分団第2班(角田一樹班長)が、3大会連...(続きを読む)

  • 「すしランチ」が新登場

    「すしランチ」が新登場

    そば無料で大盛りも

     「十割そば 古賀」では、国産そば粉100%にこだわり、毎日店内の石臼でじっくりと挽いた「挽きたて・打ちたて・ゆでたて」の”三たて”そばが楽しめる。...(続きを読む)

  • 伊藤前市議が出馬表明

    横浜市長選

    伊藤前市議が出馬表明 政治

    反カジノ、中学給食掲げる

     任期満了に伴う横浜市長選(7月16日告示、同30日投開票)に、民進党・緑区選出前市議の伊藤大貴(ひろたか)氏(39)が、無所属で出馬することを20日...(続きを読む)

  • 区民の力作揃う美術展

    区民の力作揃う美術展 文化

    7月4日から9日

     区民の絵画や写真などが並ぶ区内最大規模の美術展が7月4日(火)から9日(日)まで、瀬谷センター(瀬谷3の18の1)で開かれる。 毎年多...(続きを読む)

  • 中区で市長選公開討論会

    横浜JC

    中区で市長選公開討論会 政治

    7月8日

     横浜市長選(7月16日告示、同30日投開票)を前に横浜青年会議所が7月8日、横浜市長選挙公開討論会を中区内で開く。 立候補予定者を招い...(続きを読む)

  • 新たな取組に補助金

    横浜市

    新たな取組に補助金

    商店街の個店に上限100万円

     横浜市経済局では、新たな事業に取り組む商店街の店舗を対象とした補助金の申請を8月4日(金)まで受け付けている。 「イートインスペースの...(続きを読む)

  • 名門コースでプレーを

    名門コースでプレーを スポーツ

    程ヶ谷CC 県民対象に特別企画

     横浜市旭区の程ヶ谷カントリー倶楽部は、県民を対象に7月19日から8月30日の平日指定日に割引料金でプレーできる特別企画「神奈川県民ゴルフデー」を開催する。...(続きを読む)

  • 人材バンクが恒例の展示会

    人材バンクが恒例の展示会 文化

     せや区人材バンク・メイトによる作品展が7月1日(土)〜8月21日(月)まで、区民活動センターで開かれる。 技術や知識を地域に役立てたい...(続きを読む)

  • 専門家から障がい学ぶ

    専門家から障がい学ぶ 社会

    4日に講座

     障がいへの理解を深める「ボランティア養成講座」が7月4日(火)、二ツ橋第二地域ケアプラザ(せやまる・ふれあい館1階)で開かれる。参加無料。午後1時30分〜3時...(続きを読む)

  • 手作り灯篭930基ずらり

    手作り灯篭930基ずらり 文化

    1日と2日に七夕祭り

     地域住民や商店、行政が一体となって企画・運営する「第9回 七夕灯篭(とうろう)祭り」が7月1日(土)と2日(日)に開かれる。灯篭930基が、三ツ境駅南口から長...(続きを読む)

  • 区内中学生が躍動

    通信陸上競技横浜地区大会

    区内中学生が躍動 スポーツ

    安井さん(東野) 全国へ

     全日本中学校通信陸上競技神奈川県大会の横浜地区予選が6月3日と4日にあり、東野中学校の安井麻里花さん(2年)が女子共通4種競技において、全国標準記録を上回る2...(続きを読む)

  • 75%が法令違反

    中学生の自転車事故

    75%が法令違反 社会

    市が対策強化へ

     昨年横浜市内で発生した中学生が運転する自転車交通事故のうち、およそ75%が法令違反によるものだったことが分かった。事故は交差点や横断歩道での安全不確...(続きを読む)

  • ”難関”剣道八段に合格

    宮沢在住三崎さん

    ”難関”剣道八段に合格 スポーツ

    10月は県代表で国体へ

     瀬谷区剣道連盟三ツ境支部で指導を行う、宮沢在住の三崎恭裕(やすひろ)さん(46)がこのほど剣道最高段級位の八段に合格した。今回の合格者13人中、最年少となる。...(続きを読む)

  • 音楽を楽しむ2日間

    音楽を楽しむ2日間 文化

    45団体が合唱や演奏披露

     区内の音楽団体が集い、練習の成果を披露する「第28回瀬谷区音楽祭」が瀬谷公会堂で行われる。7月1日(土)は合唱の部、7月2日(日)はソロ・アンサンブルの部とな...(続きを読む)

  • 見届けた つばめの巣立ち

    見届けた つばめの巣立ち 文化

    本郷「喫茶ベルデ」

     本郷の「喫茶ベルデ」オーナー浜田美奈子さんが、店舗2階の自宅ベランダに作られたつばめの巣から雛5羽の落下を発見したのは、5月27日のことだった。...(続きを読む)

  • 大神 俊幸さん

    瀬谷区音楽祭を主催する連絡会の会長

    大神 俊幸さん

    橋戸在住 53歳

    音楽通して出会い育む ○…「瀬谷区にはこれだけ音楽の団体があるぞ、とお披露目できる良い機会」。今年で28回目を数える瀬谷区...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月29日0:00更新

     巣を眺めながら、「どのタイミングで南へ旅立つのか、もっと研究したい」と浜田さん。謎多きつばめに興味は深まるばかりです。...(続きを読む)

  • 市環境活動賞を獲得

    NPO法人楽竹会

    市環境活動賞を獲得 社会

    荒廃竹林整備など高評価

     自然環境の保全や創造に取り組む個人・団体を称える「第24回 横浜環境活動賞」に、瀬谷区を拠点にする「NPO法人 楽竹会(らくちくかい)」(奈良部岩次理事長)が...(続きを読む)

  • 瀬谷の魅力、写真で伝えて

    瀬谷の魅力、写真で伝えて 社会

    区がコンテスト

     瀬谷の魅力を再発見するフォトコンテスト(主催/瀬谷区役所)が開かれている。作品の応募受付期間は9月1日(金)まで。 3回目となるコンテ...(続きを読む)

  • 50周年への計画盛り込む

    区運営方針

    50周年への計画盛り込む 社会

    「健康区役所」も打ち出す

     瀬谷区(森秀毅区長)がこのほど、2017年度の区運営方針を発表した。前年度に引き続き「幸せが実感できる瀬谷づくり〜人のつながりと健やかな暮らしを育むまち〜」を...(続きを読む)

  • LRT導入を推進

    旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

    LRT導入を推進

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

     私は4年前、議会で林文子市長に「旧上瀬谷通信施設の返還を実感できるビッグイベントを開催すべき!!」と提言しました。そして今、跡地に「国際園芸博覧会」を招致する...(続きを読む)

  • 外国人住民に子育てキット作成

    外国人住民に子育てキット作成 社会

    情報提供で孤立防ぐ

     かながわ国際交流財団ではこのほど、外国人住民向けの「子育て応援キット」を作成した。 現在神奈川県で生まれる子どもの22人に1人は、両親...(続きを読む)

  • 高齢者への読み語り、学ぶ

    高齢者への読み語り、学ぶ 教育

    図書館 ボラ養成へ講座

     高齢者への「読み語り」について、専門家・山花郁子さんから学ぶ講習会が、6月16日に瀬谷図書館で開かれ、18人が受講した。 この催しは同...(続きを読む)

  • 新型車両を導入

    相模鉄道

    新型車両を導入 社会

    都心直通用「20000系」

     相模鉄道(株)(本社・西区)は、相鉄グループが創立100周年を迎える2017年12月に新型車両「20000系」を導入する。新型車両を導入するのは9年ぶり。...(続きを読む)

  • 税金の悩み電話で解決

    税金の悩み電話で解決

    税理士会が「無料相談窓口」

     瀬谷区をはじめ保土ケ谷区と旭区の税理士団体「東京地方税理士会 保土ヶ谷支部」が電話による「無料税務相談」の利用を広く呼び掛けている。...(続きを読む)

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、瀬谷区担当スタッフ・小野さん=写真=の親身な対応が好評を博してい...(続きを読む)

  • 親子で下水を学ぶ

    親子で下水を学ぶ 教育

    西部水再生センター

     西部水再生センターが8月10日(木)、家庭や学校から出た汚水が浄化されるまでを学ぶ「夏休み親子の下水道教室」を行う。 参加者募集を7月...(続きを読む)

  • ”瀬谷の小麦”が豊作

    ”瀬谷の小麦”が豊作 経済

    岩崎農園で収穫作業

     一面に広がる黄金色の小麦畑―。竹村町の岩崎農園が所有する畑で6月15日、小麦の収穫作業が行われた=写真。 以前から小麦や大麦を栽培して...(続きを読む)

  • 県学年別で準優勝飾る

    瀬谷柔道会小池さん

    県学年別で準優勝飾る スポーツ

    「練習の成果発揮できた」

     神奈川県立武道館で6月4日に行われた「第14回全国小学生学年別柔道大会神奈川県予選」5年女子40kg超の部で、瀬谷柔道会の小池菜々海さんが準優勝を飾った=写真...(続きを読む)

  • 岩崎 良一さん

    「瀬谷の小麦ビール」の原料となる小麦を生産する

    岩崎 良一さん

    相沢在住 34歳

    若い力で農業の未来探る ○…2015年から小麦の栽培を本格化し、今年で2回目の出荷となる。子どもの頃は区内に多かったという...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク