瀬谷区版 掲載号:2017年8月17日号
  • googleplus
  • LINE

宮沢在住井上さん「こんな大きさは初めて」30kgの巨大すいか収穫

文化

大きく育ったすいかを見せる井上さん
大きく育ったすいかを見せる井上さん
 長さ57cm、重さ30・2kg。どっしりとした”ジャンボすいか”が8月1日、井上耕二さん(68)=宮沢在住=の畑で収穫された。家庭菜園を10年以上続けてきた井上さんも、この大きさに育ったのは初めてだと言い、「どんどん大きくなっていって驚いた。1カ月かけても食べ切れないと思う」と笑った。

 井上さんがすいかの苗を植えたのは今年4月。ラグビーボール型に成長するという大玉すいかの苗をホームセンターで購入し、竹村町にある畑で他の野菜と一緒に植えた。「特別な育て方をしたわけではない」というが、収穫時期に達していない段階で相当な大きさに。7月中旬頃には、農作業仲間も驚くほどに成長した。同時に植えた「でんすけすいか」は15個ほどの実をつけたが、”ジャンボすいか”は1つのみだった。

 収穫後、井上さんは妻と二人で協力し、落とさないよう自宅まで慎重に運んだ。体重計で量ると、重さ30・2kg、胴回りは約1mで、大人が抱えて持ち上げるのがやっとの大きさだった。

 「皆と同じものより、違うものを作ってみたかった」。すいかの予想以上の成長と、周囲の反応に頬を緩ませた井上さん。鳥取県の実家は農業を営み、井上さんが幼い頃からすいかを生産していたという。農作業は「毎日何かしら変化していて楽しい。旬の物を一番先に味わえる」と話し、来年も同じ苗を買い、どう育つか様子を見てみたいと期待を寄せた。

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

「個性」人形に込め

正しい走り方で健康に

瀬谷スポーツセンター

正しい走り方で健康に

11月16日号

入賞作品決まる

瀬谷の魅力フォトコン

入賞作品決まる

11月16日号

各流派の踊り楽しむ

瀬谷舞踊愛好会

各流派の踊り楽しむ

11月16日号

「ママリポーター」奮闘中

「初挑戦」に手応え実感

瀬谷西出身バンド桃色ドロシー

「初挑戦」に手応え実感

11月16日号

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

各流派の踊り楽しむ

瀬谷舞踊愛好会

各流派の踊り楽しむ

公会堂で「集い」

11月25日~11月25日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク