泉区版 掲載号:2014年2月6日号

フォンテミュージカル

オリジナル作を週末に 文化

区民ら32人が出演

出演予定のメンバー
出演予定のメンバー
 人間も動物も植物も、心が通えば思いが届く――。完全オリジナル作品による市民参加型ミュージカル「おもしろ通りは大忙し!」が2月8日(土)と9日(日)、泉区民文化センター(テアトルフォンテ)で上演される。

 同公演は「フォンテミュージカル」として昨年リニューアルされたもので、エンターテインメントの第一線で活躍する劇団スーパー・エキセントリック・シアターの杉野なつ美氏が脚本、田上ひろし氏が演出を担当する。

 今回上演される作品は、平凡な少女が迷い込んだふしぎな町の「おもしろ通り」に住むたくさんの動物や個性的なキャラクターにより描かれるヒューマンファンタジー。人間と動物が触れ合うなかで生まれる「楽しさ」にこだわったミュージカルだ。

 出演者は石井結菜、井上拓海、井上陽子、上地愛梨、植松鈴奈、卯月美緒、笠原嘉穂、笠原優華・金子八重子、岸朋枝、喜田川寛霞、古賀良子、小林由佳、静稀香那、杉山康雄、鈴木向陽葵、田中勝彦、手塚詞葉、戸川美紀夫、冨安希海、友田和恵、原田礼、春名柊夜、前山隆哉、政木貞子、真島大翔、丸山信行、村瀬栞、守屋智子、守屋菜月、山田花鈴、渡辺ひかり(五十音順・敬称略、変更の場合あり)の32人で、昨年11月から稽古を重ねてきた。

 参加者の一人、岡津町の村瀬さんは今回の公演について「楽しい中に悲哀もある作品で、子どもの役が多くいて、家族で楽しめるのでは」と話し、鑑賞を呼びかけている。

 同公演は、8日(土)が午後1時30分開演と4時30分開演の2回、9日(日)が午後1時30分開演の1回となる(開場は各30分前)。

 料金は一般1800円、中・高生1000円、小学生以下600円(日時指定、全席自由席で未就学児入場可、膝の上無料)。

 同公演に関する問い合わせは同センター【電話】045・805・4000。

泉区版のトップニュース最新6件

刷新3年遅れ、費用3倍に

横浜市ホームページ

刷新3年遅れ、費用3倍に

1月19日号

意中の献立に1票

長島氏が出馬を表明

横浜市長選

長島氏が出馬を表明

1月12日号

心で歌い、社会貢献

泉区PTAコーラスの会

心で歌い、社会貢献

1月12日号

団地再生で共同事業体

横浜市とURなど5者

団地再生で共同事業体

1月5日号

12年目も好調スタート

ゆめきぼ切符

12年目も好調スタート

1月5日号

12/10家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

展望ラウンジを開放

横浜薬科大学

展望ラウンジを開放

元旦 初日の出イベント

1月1日~1月1日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク