泉区版 掲載号:2017年2月9日号

横浜翠嵐2・12倍 教育

県内公立高校志願状況

 神奈川県は2月1日、今春の公立高校入試の共通選抜の志願者数の集計結果を発表した。

 共通選抜実施校は、全日制153校、定時制28校、通信制2校。全日制は募集人員4万3593人に対し志願者数は5万2912人で平均競争率は1・21倍だった。同じく定時制は2713人に対し、1948人で0・72倍、通信制は1216人に対し268人で0・22倍となった。

 最も競争率が高かったのは、全日制では県立横浜翠嵐高校で、358人の定員に対し760人が志願し、競争率は2・12倍。定時制では県立相模向陽館高校単位制普通科午前部で、130人の定員に対し203人が志願し、競争率は1・56倍だった。

 一方、定員割れをしたのは、全日制は35校で欠員数の合計は724人、定時制は26校で同995人だった。今後、2月15日(水)に学力検査、同15日(水)から17日(金)の間に各校で面接・特色検査があり、合格発表は2月28日(火)に行われる。

※記事内の数字は全て2月1日現在で、志願変更期間以前のもの

泉区版のローカルニュース最新6件

<PR>

関連記事(ベータ版)

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

資料館でこころの新年会

資料館でこころの新年会

放課後デイの峠工房主催

3月26日~3月26日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/