泉区版 掲載号:2017年3月23日号
  • googleplus
  • LINE

カワセミのつがい求めて 文化

宮沢橋付近に愛好家集う

小魚を捕まえたカワセミの雌
小魚を捕まえたカワセミの雌
 和泉川上流、泉区と瀬谷区との区境にある宮沢橋付近。この辺りでカワセミのつがいの姿が見られると聞いた愛好家が連日カメラを手に集まっている。

 カワセミをはじめ、さまざまな野鳥が見られるスポットとして元々人気があるこの場所。3〜4月はカワセミの繁殖期で、パートナーを見つけると縄張りを持ち近辺を行き来する姿が見られるという。「ここ数年で数は減っているが、今年ももう少しすれば雄が雌に獲物を渡す給餌が始まるはず」と話すのは、写真を撮りに来た愛好家の男性。散歩中の女性もカワセミが素早く飛ぶ瞬間を目にし、「姿が見られてうれしい」と笑顔を見せた。

 3月16日、本紙記者もつがいの姿を撮影しようと足を運んだ。2〜3メートル離れた場所で交互にチーチーと鳴き合う様子は確認できたが、この日は個々の姿しか撮影できなかった。

関連記事powered by weblio


10/14家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

いずみの丘観音墓苑

「無縁墓地」にならない新しいお墓のカタチ。10月20・21・22日は相談会

http://www.izuminooka-kannon.com

泉区のお寺の新しいカタチのお墓

「こんなお墓が欲しかった!」新しいお墓の形。10月20・21・22日相談会

http://www.izuminooka-kannon.com

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク