泉区版 掲載号:2017年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

商店会身近に感じて

社会

立場・中田駅にジオラマ

ライトが点灯する大作を紹介する吉野さん
ライトが点灯する大作を紹介する吉野さん

 横浜市営地下鉄の立場駅と中田駅の区民ギャラリーに、見覚えのあるジオラマが展示されている。制作したのは、立場中央商店会(青木壽之会長)で広報を務める吉野覚さんだ。

 吉野さんは、昨年10月の同商店会のイベントに合わせて商店会の店舗を模したジオラマを制作し立場駅に展示。これが好評だったため、2回目の展示となった。今回は前回の商店ジオラマに加え、アニメをモチーフにした新作も登場。両駅でおよそ10点が並ぶ。図面を引くところから始まり、材料選びまで完全ひとり作業で大きなものは3カ月がかり。「リアルさ」を追求し、きれいに作りこみ過ぎないのがこだわりだ。吉野さんは「お店に親しみを感じてもらうきっかけになれば。そして、足を運んでもらえたらうれしい」と話している。展示は4月19日まで。
 

関連記事powered by weblio


泉区版のローカルニュース最新6件

10/14家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

いずみの丘観音墓苑

「無縁墓地」にならない新しいお墓のカタチ。10月20・21・22日は相談会

http://www.izuminooka-kannon.com

泉区のお寺の新しいカタチのお墓

「こんなお墓が欲しかった!」新しいお墓の形。10月20・21・22日相談会

http://www.izuminooka-kannon.com

<PR>

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク