泉区版 掲載号:2017年9月14日号

届け、ハーモニー 教育

中和田小合唱部が東日本目指す

 市立中和田小学校合唱部(松野鎭顧問)が、9月16日(土)に厚木市文化会館大ホールで開催されるTBSこども音楽コンクール厚木地区大会に向けて練習している=写真。

 同コンクールは合唱や漢学合奏、重奏など6部門で実施しており、今年で65回目。16日の地区大会で最優秀賞を獲得し、さらに音源審査で県の優秀賞に選ばれると、東日本大会に進むことができる。

 4年生から6年生までの部員33人で構成される同部は2003年に創部。8月4日には、西区にある県立音楽堂で開かれたNHK全国学校音楽コンクールで過去最高成績となる県大会銀賞を受賞。16日のコンクールでも初の東日本大会出場を目指している。

 9月6日に行われた放課後練習では、NHKの課題曲だった『いまだよ』を歌い、音程の正確さやハーモニーを確認していた。

 部長の星川楓さん(6年)は、「最後の大会なので、悔いが残らないように精一杯歌いたい。聞く人の心に響く歌声を届けたい」と笑顔を見せた。

 松野教諭は「地域の人に長く広く愛される合唱部になれるといい」と話した。

 同部は16日(土)午前11時半ごろの出場予定。大会は一般鑑賞可能で入場無料。

関連記事powered by weblio


泉区版のローカルニュース最新6件

桂きもの学院/きもの和五十鈴

9月21日・22日・25日・26日、「無料 着付け 体験レッスン」

http://jtti.jp/katura/

<PR>

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク