泉区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

5日までアートイルミで横浜彩る象の鼻パーク周辺で

文化

カオハメ・ザ・ワールド 高橋匡太
カオハメ・ザ・ワールド 高橋匡太
 最先端の環境技術とアートの創造性を融合し、新たな横浜夜景を提案する「スマートイルミネーション横浜2017」が開催中だ。コアフェスティバルは11月5日(日)までの午後5時から10時。高橋匡太さんのメイン作品は顔はめ看板がモチーフ。象の鼻パークに設置された「顔はめ看板」から参加者が顔を出すと、その顔が横浜税関の建物壁面に投影される=写真。そのほか、海外作家5組を含む30以上のひかりのアートプログラムが象の鼻パークや関内地区で展開される。

 また「みんなでつくる横浜夜景」をコンセプトとした参加型プログラム「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」は12月31日(日)まで市内各所で実施される。(問)【電話】045・633・9660

好評!永代供養塔「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6件

<PR>

泉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク