泉区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

いずみの丘観音墓苑「新しいお墓」のカタチ11月18日 現地案内会

 核家族化や晩婚化、生涯未婚など、家族の形が大きく様変わりしている。そんな中多くの人を悩ませているのが、墓の問題だ。

 「お墓が欲しいけど、墓守(跡取り)がいない」「子どもに迷惑をかけたくない」…そんな悩みに対応する形として近年、新しい形の墓が注目されている。

 そのひとつが、岡津町の普光寺境内にある「いずみの丘観音墓苑(ずっとあんしん墓苑)」。この墓苑では、自分の墓を一定期間(10年単位)持つことができ、そのあと合祀される。合祀後は同寺が永代にわたり責任を持って供養するため、子どもや孫に墓の面倒をみてもらう心配が不要だ。

 「現代の社会においてとても必要とされ、人気のスタイルです。死後の心配を減らすことは、現在をいきいきと過ごすために大切なこと。一度考えてみませんか」と担当者。11月18日(土)には現地で案内会が開催される。詳細は左記。

いずみの丘観音墓苑

横浜市泉区岡津町94

TEL:045-853-1411

http://www.izuminooka-kannon.com

好評!永代供養塔「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6件

「一日でも長く健康で過ごすために」

無料セミナー

「一日でも長く健康で過ごすために」

11月16日号

「自分と家族を守る相続・遺言・後見」

司法書士・税理士による無料セミナー・個別相談会 年間相談実績4千件以上

「自分と家族を守る相続・遺言・後見」

11月9日号

例年より早くインフル流行か

予防接種実施中 丘の上クリニック

例年より早くインフル流行か

11月9日号

専任講師がスマホ教室

参加無料

専任講師がスマホ教室

11月9日号

秋バラ見頃

秋バラ見頃

11月9日号

2000人を無料招待

神奈川トヨタ主催コンサート

2000人を無料招待

11月9日号

<PR>

泉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク