戸塚区版

2014年12月の記事一覧

  • シニアライフに「第3の選択肢」

    サービス付き高齢者住宅「たちばな館」

    シニアライフに「第3の選択肢」

    「老人ホーム」とは全く異なるコンセプトが話題に

     これまで「お年寄りの住環境」といえば、「自宅(家族との同居)」または「介護・食事つき老人ホーム」という考え方が一般的。 そんな中、60...(続きを読む)

  • 命救った8人に感謝状

    命救った8人に感謝状 社会

    戸塚消防署

     心肺停止状態の男性を適切な救命措置により、救急隊到着前に蘇生させたとして、8人に12月15日、戸塚消防署の坂本浩署長から感謝状が手渡された。...(続きを読む)

  • 防災対応力を学ぶ

    防災対応力を学ぶ 社会

    中学生が体験型研修

     横浜市消防訓練センターで11月30日、中学生を対象に防災対応力を強化する研修が行われた。主催は戸塚区役所、共催は戸塚区青少年指導員協議会。...(続きを読む)

  • 製品デザインを学ぶ

    上矢部高

    製品デザインを学ぶ 教育

    女子美大教授が授業

     県立上矢部高校で美術陶芸コースの1、2年生を対象に、女子美術大学による特別授業が12月11日に実施された。 授業のテーマは「ドラえもん...(続きを読む)

  • 「相互協力で元気な街へ」

    「相互協力で元気な街へ」 経済

    工業会が情報交換会

     戸塚泉栄工業会(黒田憲一会長)は12月12日、戸塚区総合庁舎で第7回・地域活性化情報交換会を開催した。 同団体のスローガン「モノづくり...(続きを読む)

  • 刺しゅう額絵を展示

    刺しゅう額絵を展示 文化

     クロスステッチによる刺しゅう額絵が横浜医療センター1階で展示されている。 作者は深谷町在住の竹澤清子さん=人物風土記で紹介。2013年...(続きを読む)

  • 年3千カ所に大幅拡大

    崖地調査

    年3千カ所に大幅拡大 社会

    台風被害受け市が方針

     台風18号の影響による崖崩れで死者2人が出たことを受け、横浜市は市内の土砂災害警戒区域内にある危険崖地の現地調査を年間400カ所から3000カ所に拡大する方針...(続きを読む)

  • 図書館を「教育現場」に

    学校司書配置から1年(下)

    図書館を「教育現場」に 教育

     「学校図書館には『読書センター』としての役割のほか、『学習情報センター』の機能が求められる」と話すのは、学校図書館に詳しい八洲(やしま)学園大学=西区=の高鷲...(続きを読む)

  • 壮大な舞台が観衆を魅了

    ゴスペルコンサート

    壮大な舞台が観衆を魅了 社会

    プログループと共演

     第10回戸塚ゴスペルコンサートが戸塚区民文化センターさくらプラザホールで行われた。これは2006年から始まった、プロのゴスペルグループと市民およそ100人のク...(続きを読む)

  • 公園と広場の構造決まる

    戸塚駅前地区

    公園と広場の構造決まる 社会

    来年度工事開始の見込み

     戸塚駅前地区中央土地区画整理事業で進められているアンダーパス(柏尾戸塚線トンネル)上の公園の構造デザインと戸塚大踏切そばのにぎわい広場の構造がこのほど確定した...(続きを読む)

食事付き現地見学会 随時開催

医療法人横浜柏堤会による万全のバックアップ等が特徴 サ高住「結の杜下倉田」

http://tk-sv.com/

<PR>

最近よく読まれている記事

戸塚区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月27日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/