戸塚区版 掲載号:2017年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

29年度予算に公明党の子育て支援が反映! 市政報告母子保健コーディネーター(仮称)を市内3区にモデル配置し、妊産婦を支援横浜市会議員 中島みつのり

 「子育て世代包括支援センター」による妊娠期から子育て期までの支援が充実してきました。

 日々子育てに奮闘している保護者の皆さんの中には、核家族化や地域とのつながりが薄いことで、悩みを相談する相手に恵まれず、児童虐待など深刻な事態を引き起こすケースもあります。 

 公明党が強力に推進する安心して子育てできる環境整備のため、区福祉保健センターと地域子育て支援拠点が連携・協働し、「子育て世代包括支援センター」として、妊娠期から子育て期までの支援を充実させます。

 保健師等の専門性を持つ母子保健コーディネーター(仮称)を市内3区にモデル配置し、母子健康手帳交付時に全妊婦と面接を行い、出産・子育て準備プラン(仮称)を策定し、個別の事情に沿って医療機関などと調整し悩みに対する相談支援を切れ目なく行っていきます。モデル配置区では産後のうつの早期発見・支援にむけた取り組みも推進します。モデル実施の検証を踏まえ、今後、戸塚区を含め全区に母子保健コーディネーターの配置を進めていきます。

横浜市会議員 中島光徳

神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目13-12

TEL:045-410-6307
FAX:045-410-6308

http://nakajima-mitsunori.com/

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6件

よこはま自民党マニフェスト中間検証を実施、結果は80点

連携による商店街づくり

元ワーキングママがゆく【16】 市政レポート

連携による商店街づくり

11月2日号

超高齢社会対策、財政的な目標設定を

学校現場に「法律的な視点」を

県政報告㊶

学校現場に「法律的な視点」を

10月19日号

LED防犯灯の普及に全力!

皆様の声をカタチに!  市政報告

LED防犯灯の普及に全力!

10月12日号

ベンチ・腰掛けで、皆に優しい街づくりを

戸塚区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

10万個のイルミ輝く

10万個のイルミ輝く

東戸塚駅周辺で点灯

11月4日~1月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク