栄区版

人物風土記の記事一覧

  • 山手 昭人さん

    飯島中学校柔道部で生徒らを指導する

    山手 昭人さん

    緑区在住 28歳

    柔道への思い一途に ○…4年前に飯島中学校で柔道部を立ち上げ、現在も顧問として指導する。「いろいろな先生方に支えられて部が...(続きを読む)

  • 田中 史生さん

    関東学院大学の教授で、このほど「古代歴史文化賞大賞」を受賞した

    田中 史生さん

    栄区在住 49歳

    生きるヒントは歴史に ○…古代、異文化間の交易はいかに結ばれ、人やモノの交流はどんな様だったのか――。1500年の時代幅で...(続きを読む)

  • 岡村 信悟さん

    (株)横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長に就任した

    岡村 信悟さん

    中区在勤 46歳

    地域に欠かせない”星”に ○…2016年はクライマックスシリーズ初出場を果たすなど、大活躍だった横浜DeNAベイスターズ。...(続きを読む)

  • 大中 捷行さん

    荒井沢緑栄塾楽農とんぼの会会長を務める

    大中 捷行さん

    桂台南在住 75歳

    心の喜びを得るための労働 ○…栄区産のそば粉を味わう「そば賞味会」を今月11日に主催した荒井沢緑栄塾楽農とんぼの会の会長を...(続きを読む)

  • 森 大樹(だいじゅ)さん

    第66代(一社)横浜青年会議所理事長に就任した

    森 大樹(だいじゅ)さん

    西区藤棚在住 39歳

    志を継承し変化を起こす ○…「まちづくり」「ひとづくり」をテーマに、市への政策提言や横浜開港祭の運営などの活動を展開する横...(続きを読む)

  • 吉井 盛悟さん

    栄公会堂で行われる和太鼓公演に出演する

    吉井 盛悟さん

    野七里出身 35歳

    和太鼓通じて地元に力を ○…太鼓や篠笛などの和楽器奏者として国内外のステージに立ち、舞台音楽の担当などでも活躍。自身が学生...(続きを読む)

  • 尾浦 孝夫さん

    栄区のシンボルマークを考案した

    尾浦 孝夫さん

    犬山町在住 75歳

    町と共に残る作品を ○…栄区が誕生した翌年に制定された区のシンボルマークを、30年前に考案した。マークは400点以上の作品...(続きを読む)

  • 今井 礼欧さん

    ヨーロッパでビール醸造家として活躍する

    今井 礼欧さん

    栄区出身 43歳

    夢以上の結果を実現 ○…ヨーロッパ唯一の日本人ビール醸造家。現在はベルギーに住むが、小学校5年生から大学卒業までを栄区で過...(続きを読む)

  • 雨宮 ゆきさん(本名:雨宮 秀幸)

    区内の風景を集めた写真集を発行した

    雨宮 ゆきさん(本名:雨宮 秀幸)

    上郷町在住 77歳

    身近な風景を後世へ ○…上郷町に移り住んでから45年。栄区に限らず国内各地で、変化していく街並みや風景などを撮影し続けてき...(続きを読む)

  • 長瀬 修さん

    保護司として長年にわたって活動し、藍綬褒章を受章した

    長瀬 修さん

    上郷町在住 77歳

    信頼築き、更生をサポート ○…非行や犯罪を行った人の更生を手助けし、地域での啓発活動や「社会を明るくする運動」などに取り組...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/