栄区版

人物風土記の記事一覧

  • 森 大樹(だいじゅ)さん

    第66代(一社)横浜青年会議所理事長に就任した

    森 大樹(だいじゅ)さん

    西区藤棚在住 39歳

    志を継承し変化を起こす ○…「まちづくり」「ひとづくり」をテーマに、市への政策提言や横浜開港祭の運営などの活動を展開する横...(続きを読む)

  • 吉井 盛悟さん

    栄公会堂で行われる和太鼓公演に出演する

    吉井 盛悟さん

    野七里出身 35歳

    和太鼓通じて地元に力を ○…太鼓や篠笛などの和楽器奏者として国内外のステージに立ち、舞台音楽の担当などでも活躍。自身が学生...(続きを読む)

  • 尾浦 孝夫さん

    栄区のシンボルマークを考案した

    尾浦 孝夫さん

    犬山町在住 75歳

    町と共に残る作品を ○…栄区が誕生した翌年に制定された区のシンボルマークを、30年前に考案した。マークは400点以上の作品...(続きを読む)

  • 今井 礼欧さん

    ヨーロッパでビール醸造家として活躍する

    今井 礼欧さん

    栄区出身 43歳

    夢以上の結果を実現 ○…ヨーロッパ唯一の日本人ビール醸造家。現在はベルギーに住むが、小学校5年生から大学卒業までを栄区で過...(続きを読む)

  • 雨宮 ゆきさん(本名:雨宮 秀幸)

    区内の風景を集めた写真集を発行した

    雨宮 ゆきさん(本名:雨宮 秀幸)

    上郷町在住 77歳

    身近な風景を後世へ ○…上郷町に移り住んでから45年。栄区に限らず国内各地で、変化していく街並みや風景などを撮影し続けてき...(続きを読む)

  • 長瀬 修さん

    保護司として長年にわたって活動し、藍綬褒章を受章した

    長瀬 修さん

    上郷町在住 77歳

    信頼築き、更生をサポート ○…非行や犯罪を行った人の更生を手助けし、地域での啓発活動や「社会を明るくする運動」などに取り組...(続きを読む)

  • 三浦 大輔さん

    横浜DeNAベイスターズ投手で25年間の現役生活を終えた

    三浦 大輔さん

    横浜市在住 42歳

    これからもずっと横浜 ○…横浜一筋25年の選手生活にピリオドを打った。最終登板の前は「永遠番長」のポスターで横浜のまちは番...(続きを読む)

  • 磯崎 保和さん

    栄区制30周年記念事業実行委員会委員長を務める

    磯崎 保和さん

    田谷町在住 82歳

    栄区の誕生に感謝 ○…30年前の今日11月3日に戸塚区から分区した栄区。昨年10月から始まった周年イベントの数々を取りまと...(続きを読む)

  • 星 茉耶さん

    全国レディーステニス大会に神奈川県代表選手として出場する

    星 茉耶さん

    セサミスポーツクラブ大船店勤務 31歳

    日本一を狙いテニス漬け ○…アマチュア女子テニス大会最高峰といわれる「ソニー生命カップ全国レディーステニス大会」に神奈川県...(続きを読む)

  • 花田 えり佳さん

    ピアニストとしてリリスなどで演奏活動を行っている

    花田 えり佳さん

    桂台東出身 32歳

    自身のピアノを後進にも ○…区内出身のピアニストとして、栄区民文化センターリリスなどで演奏活動を続ける。12月には同館で人...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

五反田川に錦鯉800匹放流

待機児童解消に一役

看板の無い豆腐店に行列

鵠沼松が岡大久保豆腐店

看板の無い豆腐店に行列 文化

7月15日号

駅前渋滞解消に光明

躍進する横須賀バレー

川島 逸郎さん

昆虫の標本画家で、「かわさき宙(そら)と緑の科学館」で学芸員として働く

川島 逸郎さん

6月10日号

栄区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

あっとほーむデスク

栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

10回目の栄「第九」演奏会

2月5日

10回目の栄「第九」演奏会

みなとみらいホール

2月5日~2月5日

栄区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/