金沢区・磯子区版 掲載号:2017年1月1日号

議会報告

いのちの水を守る

神奈川県議会議員 国吉一夫

 橋、トンネル、水道など、日常生活に欠かせないインフラ(都市基盤)施設は、主に高度経済成長期に整備されましたが、その多くは、現在、再整備を必要とする時期を迎えています。

 4年前に中央道笹子トンネルが崩落した大事故がありましたが、最近でも、道路の陥没事故や水道管の漏水事故などが次々と発生しており、都市施設の老朽化対策は、今、待ったが許されない都市政策上の最重要課題です。

相模ダム対策に全力

 県内には、県民のいのちの源・水道用水と電力を安定的に供給し続けている相模ダムがあります。この相模ダムは、今年で竣工後70年を経て、老朽化が進み、今、各方面から全面的な施設整備の見直しが強く指摘されています。

 県(企業庁)がこれまでに実施した「相模ダムの老朽化に関する調査」の結果によれば、ダム本体のコンクリート部分は強度の面では問題ないものの、放流用ゲートなどの施設は早急に再整備する必要がある、とのことです。

 このため、県は、現在改修方法などの調査・検討を行い、大規模改修に向けての準備を計画的に進めています。

 相模ダムは、県民の命を守り、生活を支える極めて重要な施設です。私(国吉一夫)は、「神奈川県政百年の計」をもって、今から相模ダムの老朽化対策にしっかりと取り組んでまいります。

 私(国吉一夫)は、日本の未来の子どもたちの大切ないのちの水を守るためにも、相模ダムの老朽化対策に、精一杯、力を尽くしてまいります。

国吉一夫

横浜市金沢区六浦5‐17‐11

TEL:045-783-2281

http://kuniyoshi-kazuo.sakura.ne.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6件

”オンリーワン”が輝く”人・まち・未来づくり”

〜市川さとしの提言〜

”オンリーワン”が輝く”人・まち・未来づくり”

5月11日号

平成29年度医療局関係予算を審査

「平成29年度当初予算」可決

県政報告

「平成29年度当初予算」可決

4月6日号

ラグビーW杯契機に魅力PRを

議員記者がゆく

ラグビーW杯契機に魅力PRを

3月30日号

マニフェスト大賞・最優秀賞に

地元から地方・国で力を合わせ、政権交代へ

三つ星獲得! 議員立法数No.1

地元から地方・国で力を合わせ、政権交代へ

1月1日号

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 金沢文庫、称名寺と北条実時

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第3回

    金沢文庫、称名寺と北条実時

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    5月18日号

  • 物語でめぐるわが街

    物語でめぐるわが街

    『金澤八景』 田山花袋著(『東京近郊一日の行楽』博文館所収)文・協力/金沢図書館

    5月18日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月18日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/