金沢区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

「発想の展開」で芽吹くアイディア

株式会社横浜シーサイドライン

 昨年は収穫の年だった。「種まきもしつつ、きちんと結果が出てきた」と藤田譲治社長=写真=は柔らかな表情を見せる。他社に先がけたプロモーションガールの起用や同社キャラクターの柴口このみは、多くのファンに愛されるように。「このみは新ポーズもできたところ」。新たなアイディアが次々と芽吹く。

 沿線外からの集客に加え、180度視点を変えた「沿線居住者を増やす」取り組みに本腰を入れる。海と緑が織りなす豊かな自然や住みやすさ、利便性など街の魅力を発信。UR都市機構ともタッグを組んだ。奏功し、定期券は増収へ。今年4月からは通学定期券を最大30%値下げする。「家計の負担を軽減できれば」。子どもや学生も住みよい街づくりを目指し、地域の賑わいを創出する。

飽くなき魅力の探求

 2018年度完成を見据え、金沢八景駅の延伸工事が今年、大きく動く。「駅舎が完成するなど、目に見えて変化が分かると思う」。準備の年になると占う。

 さらにカギになるのが”車両の魅せ方”。「用事があるから乗るのではなく、一つのアトラクションとして電車を楽しめるような展開を考えている」。感じてほしいのはワクワク感。「海やきれいな景色、八景島などシカケはすでにある。『発想の展開』で楽しい乗り物にしたい」。だからこそ基本に忠実に「安心安全」を貫く。開業28年来の無事故を誇り、安全対策や訓練をより充実させる。同時に「地元の皆様から『自分たちの電車』だと愛してもらえるよう、魅力づくりを続けたい」

横浜シーサイドライン

横浜市金沢区幸浦2―1-1

TEL:045-787-7002

http://www.seasideline.co.jp/

金沢区版のピックアップ(PR)最新6件

子育て支援ボランティアセミナー

3月8日、いきいきセンター金沢3階会議室で開催。現在、参加者募集中。

http://www.kana-iki.net/

最大4万円の家賃補助付

金沢文庫駅徒歩3分の横浜市高齢者向け住宅 残りわずか

http://www.powersunlimited.co.jp/company/shops.html#eswsComponent-1347549742355

<PR>

関連記事(ベータ版)

金沢区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

あっとほーむデスク

金沢区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 天使が3回キスして3色に

    季節の花㉙ 伝説が多い「パンジー」

    天使が3回キスして3色に

    日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

    2月16日号

金沢区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/