金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月9日号

"都市型豚"を発信 社会

「地元も協力したい」

横浜ニュー豚を試食
横浜ニュー豚を試食

 金沢区鳥浜町の金属加工メーカー「天満製作所」生まれの豚「横浜ニュー豚(トン)」の試食会が2月23日、フレンチレストラン「ロティスリー・ティーズ・レイ」(西区)で行われた。同社が昨年9月に連携し磁器水を使った養豚に協力した、水処理機器などを開発する「エッチアールディ」(金沢区福浦)が主催。産業団地の異業種交流会などを招き、56人が参加した。

 この日はローストポークや豚肩ロースのグリルなど、様々な部位を使った5種の料理を用意。町工場で育った”都市型豚”を味わった。代表の福山哲郎さんは「脂が軽くてしつこくない」と評価。「5年10年かかる話だと思うが都会でできる養豚はおもしろいし、みなとみらいの地産地消があっても良いと思う。地元の我々も協力できたら」と話していた。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

動物検疫所で花見会

堀割川

動物検疫所で花見会

3月26日 一日開放

3月26日~3月26日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/