金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月9日号

(PR)

めがねの荒木 追浜店 

「補聴器相談」は専門店へ

認定補聴器技能者が在籍

 見えづらくなると、眼鏡が必要となるように、もし聴こえに不安を感じたら?

 めがねの荒木・追浜店には、補聴器のスペシャリストが在籍。認定補聴器技能者の加藤さんは「聴こえの低下は周囲にも分かりづらく、本人がストレスを抱えてしまうことも。それでも、すぐに”補聴器を”とは、ならないようです」と話す。音や声のコミュニケーションは、生活の中でも大切なもの。聴力の程度にもよるが「9割近くの人は、補聴器を使用することで改善できる」という。

まずは「試して」

 ただ、装用感や聴こえ方など、不安はつきもの。同店では、3月11日(土)・12日(日)に恒例の「補聴器相談会」を実施。加藤さんをはじめ、認定補聴器技能者が質問・相談を受け付ける。店内では、検査に関する設備も充実しており、聴力検査で状態を把握。ニーズや用途に応じた補聴器のタイプを選ぶことができる。

 また、購入前に生活の中での聴こえの効果や装用感を確認できる「無料貸し出し制度(1週間程度)」も用意しているほか、点検やクリーニングなどのアフターフォローも細やか。「眼鏡と同様に毎日使うもの。じっくりご相談ください」

■めがねの荒木 追浜店

横須賀市追浜町3の1(追浜駅徒歩1分)(営)午前10時〜午後8時、年中無休【電話】046・866・2364

めがねの荒木 追浜店

横須賀市追浜町3-1

TEL:046-866-2364

http://www.optical-araki.co.jp/

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6件

きょうから「開店半年祭」

新生アピタの「ここが知りたい!」【7】

きょうから「開店半年祭」

3月23日号

みんなでつくる 磯子の元気。

―自治会・町内会活動紹介―

みんなでつくる 磯子の元気。

3月23日号

ひざ痛改善のポイントは?

信頼できる業者は見積もり書が違う

「開店半年祭」盛大に

新生アピタの「ここが知りたい!」【6】

「開店半年祭」盛大に

3月16日号

お腹・ヒップ速やせ12回コース

12回来校+特殊特急マシン2回付き3000円

お腹・ヒップ速やせ12回コース

3月16日号

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/