金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月16日号

京急・金沢区・横浜市大

空き家がシェアハウスに 社会

学生考案で実現

関係者らに披露された
関係者らに披露された

 京浜急行電鉄と横浜市立大学、金沢区が連携して取り組む「空き家利活用プロジェクト」で、学生のアイデアである「日本人学生と留学生のためのシェアハウス」のリノベーションが完了した。3月7日、関係者らを招きオープニングセレモニーが行われた。

 物件は金沢文庫駅から徒歩7分の築40年の木造2階建て。空きアパートだったが、和モダンのインテリアを取り入れた8部屋のシェアハウスに生まれ変わった。今後は横浜市大が一括して借り上げ入居者の受け入れを行うとともに、学生と地域住民の交流の場として活用していく予定だ。

 セレモニーには関係者ら約40人が参加。國原章弘金沢区長は「空き家は難しい問題。ここに住む学生が地域活性化の核になってもらえれば」と話した。

地域交流の拠点に

 このプロジェクトが始動したのは、昨年6月。同大国際総合科学部まちづくりコースの必修科目で、3年生約40人が7グループに分かれて空き家の利活用提案に取り組んだ。

 今回、実行に移されたのは京急電鉄賞を受賞した「日本人学生と留学生のためのシェアハウス」。グループメンバーの一人、蓑輪萌音さんは「(空き家の)最初の状態を見ているので、完成した時はすごく感動した。学生間だけでなく、地域と交流し、さらには地域の拠点となるような場所になれば」と話した。また金沢中部地区連合町内会の高林泰雄会長は「どうなっていくか楽しみ。お祭りなどの行事にも積極的に参加し、地元に溶け込んで欲しい」と期待を込めた。

 シェアハウスには、すでに日本人学生3人、留学生5人が入居することが決まっている。
 

関連記事powered by weblio


金沢区・磯子区版のトップニュース最新6件

個人情報取扱いに戸惑い

自治町内会

個人情報取扱いに戸惑い

6月22日号

区制90周年「電波で届け」

JARL横浜磯子クラブ

区制90周年「電波で届け」

6月22日号

いじめ相談で新窓口

横浜市

いじめ相談で新窓口

6月15日号

加入促進、設立支援を強化

自治会町内会

加入促進、設立支援を強化

6月15日号

特養ホーム待機者、2割減

国交大臣表彰を受賞

大道の風景をつくる会

国交大臣表彰を受賞

6月8日号

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    磯子区久木町 グルメショップ・カネヒラ

    6月29日号

  • 悲運の武将・源範頼伝説

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第6回

    悲運の武将・源範頼伝説

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会 本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    6月22日号

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    中区 CROSS STREET

    6月22日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年6月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/