港南区・栄区版 掲載号:2016年5月5日号
  • googleplus
  • LINE

横浜市

がん患者に生活支援 社会

かつら購入など一部助成

 横浜市は6月から、がん患者への新たな支援事業を始める。ウィッグ(かつら)などの購入経費の一部と、訪問介護や福祉用品の貸与にかかる費用の一部を助成する。

 ウィッグ購入費用助成制度の対象となるのは▽横浜市に住民票がある▽がんの治療の副作用でウィッグなどを購入した▽がんの治療を受けている、過去に治療を受けていた――の3条件を満たす人。助成されるのは2016年4月1日以降に購入した費用。既製品だけでなく、帽子や材料などを購入して作成する場合も対象となる。上限は1万円。1万円に満たないときは購入金額を助成する。1人につき1回限り。申請には領収書が必要。

 訪問介護や福祉用具の貸与の助成対象は▽横浜市内に住民票がある▽20歳以上40歳未満▽医師から回復の見込みがない状態(末期がん)と診断された――の3条件を満たす人。助成されるのは2016年4月1日以降に訪問介護や福祉用具の貸与を利用した経費の一部。助成額は1カ月あたり上限5万4千円。領収書と明細書が必要となる。

 申請は6月以降に郵送で受け付ける。申請の手続きは5月下旬に発表。問い合わせは医療局(【電話】045・671・2721)。

関連記事powered by weblio


港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

イベント通じ人材確保を

NPOが横浜港で自然葬

「個人情報 正しく活用を」

遠距離送水で災害備え

港南消防署団

遠距離送水で災害備え

10月12日号

「東日本大震災を忘れない」

港南中70周年記念懇談会

「東日本大震災を忘れない」

10月12日号

駅伝大会の参加者募集

港南区

駅伝大会の参加者募集

10月12日号

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク