中区・西区版 掲載号:2017年3月9日号

(PR)

3月26日、横浜がん対策講演会

「自分の細胞でがんを倒す」

がん治療の最前線紹介

下咽頭がん。声帯温存で消滅した症例も紹介
下咽頭がん。声帯温存で消滅した症例も紹介
 がんの3大治療法と言われる外科手術、化学療法、放射線療法。これらに続く新たな治療法として、今「フュージョン細胞」を使うがん免疫治療が注目を集めている。その治療に関する講演会、「『世界レベルで進むがん研究、進化するがん免疫治療』〜フュージョン細胞はがん治療を変える〜」が3月26日(日)、TKP横浜ランドマークタワー25階で開催される。

 テーマは「再発・転移するがん―なぜがんは再発・転移するのか、その仕組みと対策を探る―」。

 世界屈指のがん研究拠点、ハーバード大学ダナ・ファーバーがん研究所で開発されたフュージョン細胞。患者自身のがん細胞と樹状細胞を融合したもので、がんを特異的に攻撃する最前線の治療法だ。同講演会ではこの医療技術の有効性を探り、東京慈恵会医科大学での臨床研究結果や国内での症例を含め、新たながん治療法として公開する。

 担当者は「がんを宣告された方、現在がん治療中で、副作用がつらい方、がんが再発・転移してしまった方、ほぼすべてのがん種に対応しています。がん治療の一つの選択肢としてこの治療技術を知ってもらえたら」と話す。参加費は1千円で、定員50人(申込み先着順)。申込みはHPか電話にて受け付けている。

横浜 がん対策講演会 

TKP横浜ランドマークタワー25階 西区みなとみらい2丁目2番1号25階 

TEL:03-5733-4662

http://ganmeneki.net/yokohama

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6件

教えて!歯医者さん

口腔ケアQ&A【4】 定期連載

教えて!歯医者さん

3月23日号

ハートフル葬儀をプロデュース

社会人の学び直しに

似合う色見つけて心も明るく

パーソナルカラー診断

似合う色見つけて心も明るく

3月16日号

地元横浜で眠る 永代供養墓

宗派不問 檀家になる必要なし

地元横浜で眠る 永代供養墓

3月16日号

横浜本牧ロータリークラブ便り【1】

関連記事(ベータ版)

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

収集海図を展示

収集海図を展示

中央図書館で4月16日まで

3月22日~4月16日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/