中区・西区版 掲載号:2017年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

寿町労福会館

ユニクロが着こなし伝授 社会

講師に店舗スタッフ

 中区松影町の寿町総合労働福祉会館で3月29日、衣料品販売「ユニクロ」のスタッフによる着こなし講座が開かれた。同館利用者ら約40人が参加した。

 講師を務めたのは港南台バーズ店の小川貴広さん。小川さんは「第一印象は7秒で決まる」と説明し、視覚は重要な判断材料であることを指摘。

 その印象を左右する衣類について、簡単にセンスをよく見せるためには、2、3色を6対3対1の割合で組み合わせることを紹介。参加者らは興味深げに耳を傾けていた。

 当日は同会館のスタッフをはじめ、アルコール依存症・回復施設「寿アルク」のスタッフや克服者がモデルとして春らしいコーディネート姿で登場=写真。その姿に会場は沸いていた。

 この講座は、ユニクロを運営する(株)ファーストリテイリングの社会貢献事業の一環。同会館を運営する寿町勤労者福祉協会が昨年6月に企画を持ちかけ、初めて実現した。
 

関連記事powered by weblio


今週末は横浜北仲マルシェへ

マルシェの大収穫祭!実りの秋を楽しもう!

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

”定位置”脱出へ正念場

サッカーYSCC

”定位置”脱出へ正念場

10月19日号

特別賞に東ヶ丘の「カサコ」

日本都市計画家協会賞

特別賞に東ヶ丘の「カサコ」

10月19日号

緑に染まるマリンタワー

「都市木造」を語る

地域のつながりに21回目

ポレポレまつり

地域のつながりに21回目

10月19日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク