中区・西区版 掲載号:2017年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

動物たちが空を舞う 社会

「のげのぼり」5月9日まで

野毛山動物園の空を彩る「のげのぼり」
野毛山動物園の空を彩る「のげのぼり」

 野毛山動物園=西区老松町=では5月9日(火)まで、同園を代表する動物をモチーフにしたオリジナルのこいのぼり「のげのぼり」を園の入口に設置している。

 同園では毎年4月から5月にこいのぼりを設置しているが、こいのぼりの劣化や強風による紛失に悩まされていた。そこで今年は動物園ならではの一風変わったこいのぼり「のげのぼり」として新調。これはまた、同園の開園66周年を記念した取組みでもある。費用は園内に設置してある利用者のための施設改善を目的としたライオン募金を活用した。

 のぼりはキリン・ワニ・ライオン・レッサーパンダ・ペンギンの5種類8体で、一番長いキリンののぼりは約3m。

 同園担当者は「この期間だけのものなので、是非見に来ていただければ」と話す。
 

関連記事powered by weblio


今週末は横浜北仲マルシェへ

マルシェの大収穫祭!実りの秋を楽しもう!

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク