中区・西区版 掲載号:2017年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

読者プレゼント

野毛でちょい飲み企画

経済

過去最大、76店が参加

「ゆっくり飲める平日前半がおすすめ。マナーも守って楽しんで」と田井理事長
「ゆっくり飲める平日前半がおすすめ。マナーも守って楽しんで」と田井理事長
 県内最大級の飲み屋街である横浜野毛地区で、6月からお得な料金で食べ飲み歩きができる金券「野毛通(のげつう)手形」が販売されている。11月30日まで。

 9回目となる今年は「ベイスターズ応援」の気持ちを込めてフラッグやポスターの色をブルーに統一。1冊1800円で3枚の手形(金券)とガイドマップが付き、枚数に応じたメニューが提供される。近年外国人客が増えていることから、ウェブ上では英語などの自動翻訳を導入した。

 同企画を運営する野毛飲食業協同組合(田井昌伸理事長)の企画部長、青木貞雄さんは「今年のテーマは『野毛に夢中』。とにかく野毛を楽しんでもらえたら」と話している。

 詳細は「野毛通」で検索。(問)【電話】045・231・0454

 手形1冊を10人に進呈。〒住所、氏名、年齢を明記の上、〒231─0033中区長者町2の5の14、タウンニュース社「野毛通手形係」まで。7月14日必着。

関連記事powered by weblio


今週末は横浜北仲マルシェへ

マルシェの大収穫祭!実りの秋を楽しもう!

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

”定位置”脱出へ正念場

サッカーYSCC

”定位置”脱出へ正念場

10月19日号

特別賞に東ヶ丘の「カサコ」

日本都市計画家協会賞

特別賞に東ヶ丘の「カサコ」

10月19日号

緑に染まるマリンタワー

「都市木造」を語る

地域のつながりに21回目

ポレポレまつり

地域のつながりに21回目

10月19日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク