中区・西区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

「本物のガス灯楽しんで」発祥の地、馬車道で点灯式

文化

 10月31日の「ガスの日」に、ガス灯の魅力を伝える「横浜ガスライトフェスティバル」が馬車道やマリンタワーを会場に行われた。

 同イベントは日本最初のガス灯が1872(明治5)年10月31日、馬車道から本町通りにかけて設置されたことを記念して毎年行われているもの。会場ではスタンプラリーやジャズライブが実施されたほか、関内ホール前で行われた点灯式=写真=には、馬車道商店街の六川勝仁理事長や女優の五大路子さん、当時ガス灯を管理する職業だった「点消方(てんしょうかた)」のハッピを着た中山潔東京ガス神奈川支社長らが参加した。

 六川理事長は「ガス灯は、ロマンチックで幻想的な温かみあるひかりが魅力。以前から進めてきた馬車道から山下公園までの道をガス灯でつなぐプロムナード計画で、海岸通りの設置目途がようやくたった。完成を楽しみにしている」と話している。ガス灯は毎日日没頃から午前0時まで点灯。

女優の五大さん(中央)も参加
女優の五大さん(中央)も参加

毎月「友引」は葬儀無料相談会!

横浜山手・本牧創業63年!あったか家族の本牧葬儀社

http://www.honmoku.co.jp

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    特別編 パシフィコ横浜ライブ  

    11月16日号

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク