中区・西区版エリアトップへ

「カサコ」がリニューアル

軒下には野毛坂「ピンコロ石」も

掲載号:2016年4月14日号

  • googleplus
  • LINE
オープンを喜ぶ主要メンバーたち
オープンを喜ぶ主要メンバーたち

 京急日ノ出町駅近くの西区東ケ丘の地域交流拠点「カサコ」が、約2年掛けた改修を終え4月9日に開所された。

 20代からの若手が中心となり、横浜市の助成金も得て築60年近い長屋を改修。費用を抑えるため、解体や壁の塗り直しなどを出来るだけ自分たちで行ったほか、軒下の石畳は市中央図書館前の野毛坂で使われていた「ピンコロ石」を市から譲り受け、地域住民と一緒に敷き詰めた。

 リニューアルオープンとなった開所式には東ヶ丘町内会の羽田照正会長や市職員、改修に関わった企業や住民ら関係者約50人が参加。運営の共同代表を務める加藤功甫さんは「3年前に東ケ丘に引越してきて、これまでいろいろな人々に助けて頂いた。散歩中にふらっと寄れたり、英会話教室や料理教室など、地域と世界に密着した場所にしながら、恩返しをしていきたい」と語り、羽田会長も「地域を盛り上げる牽引役としての活躍を期待したい」と話していた。

  • googleplus
  • LINE

中区・西区版のローカルニュース最新3件

今週末は横浜北仲マルシェへ

マルシェの大収穫祭!実りの秋を楽しもう!

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

<PR>