南区版 掲載号:2017年4月13日号

商店街で桜キャラ探し 文化

弘明寺で美術家企画

竹本さんと「さくらんボーちゃん」(右上)
竹本さんと「さくらんボーちゃん」(右上)
 弘明寺商店街の店舗に置かれた美術家・竹本真紀さん考案のキャラクターを探す企画が4月3日から始まっている。

 竹本さんは黄金町など、横浜を中心に活動する。2013年から桜の時期に合わせ、大岡川沿いの中区、南区の店舗や施設に「さくらんボーちゃん」をシールで貼るなどし、それを見つけてもらいながら、まちを散策してもらう取り組みを進める。

 今回は商店街内の33カ所に「さくらんボーちゃん」を置いた。店のガラスにシールで貼られていたり、ショーウインドーにイラストが飾られていたりと、”出没パターン”はさまざま。キャラクターが乗っているボートの色を専用の地図に15カ所以上記入し、竹本さん宛にメールなどで送ると、景品がもらえる。

 竹本さんは「さくらんボーちゃんを探すことで、商店街の普段は見えない部分が見えてくる。お店の方とのコミュニケーションを楽しんで、買い物もしてほしい」と話す。

 企画は5月7日まで。地図は商店街の「シューズ ホソイ」などに置かれている。

関連記事powered by weblio


神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

吉田新田の「人」写す

吉田新田の「人」写す

19日から区庁舎で作品展

9月19日~9月29日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク