南区版 掲載号:2017年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

〈連載〉さすらいヨコハマ㉕

平和球場で見た試合

大衆文化評論家 指田 文夫

 横浜スタジアムの前身が、平和球場(横浜公園平和野球場)だったことはよく知られている。

 元は、1928年にできた球場で、戦前には米大リーグ選抜が全日本と試合をやったこともある。戦後は、米軍の手で夜間用照明も作られ、日本最初のナイトゲームが48年に巨人対中日で行われた。だが、60年代は老朽化していて、外野席は使用されないようになっていた。

 私がここで野球の試合を見たのは、71年の初夏、就職試験の申込書を出した午後で、スタンドに上がるとゲームが行われていた。横浜市消防局対日本石油で、都市対抗野球の神奈川県予選。「消防局は野球チームも持っているのか」と思った。市内には企業チームの他にクラブチームの金港クラブがあり、ここは巨人の外野手だった南村侑宏を輩出した名門だったと知ったのは、市役所に入ってからだった。

(文中敬称略)
 

関連記事powered by weblio


南区版のコラム最新6件

映画の中の横浜【4】

〈連載〉さすらいヨコハマ㉙

映画の中の横浜【4】

10月19日号

映画の中の横浜【3】

〈連載〉さすらいヨコハマ㉘

映画の中の横浜【3】

8月24日号

映画の中の横浜【2】

〈連載〉さすらいヨコハマ㉗

映画の中の横浜【2】

7月27日号

映画の中の横浜【1】

〈連載〉さすらいヨコハマ㉖

映画の中の横浜【1】

7月20日号

抱いて、見つめて、話しかけて

母乳育児支援コラム 35

抱いて、見つめて、話しかけて

6月29日号

抱いて、見つめて、話しかけて

母乳育児支援コラム 34

抱いて、見つめて、話しかけて

6月1日号

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク