南区版 掲載号:2017年8月10日号

市政報告

ヒアリ定着防止の取り組み

民進党 横浜市会議員 いとう 純一

 「ヒアリ」は刺されると火傷のような痛みが生じることから漢字表記は火蟻。赤茶色の小型のアリで、毒性が強く刺されるとアレルギー反応により死に至ることもあるため、特定外来生物に指定されています。南米中部原産ですが、現在では米国をはじめ、環太平洋諸国で確認されています。

 昨年までは日本での生息は確認されていませんでしたが、6月9日に兵庫県尼崎市で初確認されて以降、各地で確認が相次ぎ、横浜では7月14日本牧ふ頭にて700匹(サナギ、幼虫含む)が確認されました。

 発見場所は、一般市民の立入が制限されている港湾エリアのコンテナターミナル内で、私も常任委員会委員として24日に現地を視察しました。中国、台湾等からのコンテナが置かれていたアスファルト地面の割れ目で確認されましたが、全て殺虫剤により処分されており、捕獲トラップが設置されている状況でした。

 市は、環境省及び国土交通省と連携し、殺虫餌の設置、コンテナヤード舗装の補修、荷主への注意喚起等の対策を進めています。引き続き、環境省の調査状況を踏まえながら定着防止に全力で取り組みます。

民進党 横浜市会議員 いとう純一

横浜市南区榎町2-51

TEL:045-315-3115

https://itojunichi.wordpress.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6件

人手不足解消へ補正予算

介護・物流・ITの人材確保 県政報告

人手不足解消へ補正予算

7月27日号

市民が望むのは中学校給食

市民要望アンケート集計結果 市政報告

市民が望むのは中学校給食

7月13日号

アフリカ開発会議の開催決定

市政報告

アフリカ開発会議の開催決定

7月13日号

横浜をスポーツで元気に

林文子横浜市長×元ベイスターズ・三浦大輔さん 特別対談

横浜をスポーツで元気に

7月13日号

県が初の勤務実態調査

教員の過重労働解消へ 県政報告

県が初の勤務実態調査

6月29日号

「ヘルプマーク」の配布開始

援助・配慮が必要な方へ ニッタオンライン市政報告38

「ヘルプマーク」の配布開始

6月22日号

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「民主主義の大切さを」

「民主主義の大切さを」

9月2日に平和フェスタ

9月2日~9月2日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/